プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

おまけ・・・

初めて1日に2件のブログを・・・

昨日12/30は大掃除でした。
心配していたお天気もrain ⇒ cloud
で、ホッとしました。

なぜsign02・・・って
お店の中の物を全部外に出して作業するからです。

めったにお目にかかれない《ヴィ・ザ・ヴィ》の様子downwardleft

そしてワックスが乾くまで
寒風吹きすさぶtyphoon外で
外灯のカバーやエアコンフィルターを
キレイにしてくれたスタッフに・・・
ありがとうfoot

写真は撮りませんでしたが、
厨房では3名で換気扇の油汚れに悪戦苦闘。
約1名には《どろんこ王子》とニックネームが・・・sweat02

night大掃除の後はシェフの知り合いのお店で忘年会beer
みんな、みんな、お疲れさまでしたsign03

どんだけぇ~?!

昨日で2007年の営業を終了しました。
今年の年末はホントに疲れました。
でも、とにかく2007年を終えた安堵感でいっぱいです。

で、最終日。
営業が終わってからの後片付け・・・

シェフが残った食材をチェックsoon処理&パック詰め。
私は必死に洗い物・・・sweat01
食材やソースの入っていた器を洗って振り向けば
また空いた器や道具が山積み・・・の繰り返しで
2007年の流行語「どんだけぇ~sign02」と叫んでdespair
camera出して撮っちゃいました。



upwardright 途中経過です。まだまだ続きました。)

今さらながら、こんなに多種多様な食材で
やっていたんだ・・・と実感。
そしてふと・・・普段はソースやドレッシング、香草類が
入って保管してあるので、
空になったら収納する場所が・・・無いwobbly

洗って拭いて「どこへ収納するん?」
「空っぽになった冷蔵庫に入れたらsign02
・・・flairなぁ~るほど。


でも、3時間も同じ作業して「もう限界sad」と訴え
半ば強引に2007年の仕事を終えたのでした。


2007年12月26日 (水)

終わったぁ~・・・

今年は・・・
《ぐるなび》のおかげか
小さな記事が出た《関西ウォーカー》のおかげか・・・
早くからご予約をいただき
大盛況でxmasを終えるコトができました。

ご来店いただきましたお客様に感謝foot
そして、共に頑張ってくれたスタッフに感謝foot

でも・・・No Showはご勘弁いただきたかったpunch
ご都合が悪くなったなら、telephone一本いただきたかったです。
お席に限りある小さな店で
たくさんのお問合せをお断りして、
1週間前に最終確認の上、
全てをご用意してお待ちしていたのですから・・・
愚痴りたくないですが、やっぱり残念です。

明日は1日お休みして、年内は残り3日。
2007年の締めくくりもファイトで乗り切ります。


で、同業の皆さんもお悩みのコトでしょうが、
もう手が指がボロボロ・・・プチプチ切れて痛いwobbly
キレイなネイルの写真upに対抗して
同情を買うしかない我が手を公開しちゃいました。

誰かの詩にありましたね・・・・「・・・じっと手を見る」sweat02
クリスマスを終えて、このボロボロのpaperを見て
激動の2007年を想うのでありました。

2007年12月19日 (水)

長崎から届くのは・・・

長崎から・・・届くのは
お魚ばかりではありません・・・っていうお話。

今日、長崎からいつものようにお魚が届きました。
その箱の中に入っているのはお魚だけではなく・・・

ジャ~ンshine長崎新聞です。
シェフがお願いして入れてもらっています。

以前、オリンピアさんのブログ
母国の新聞は懐かしい・・・みたいな話題があって
いつか長崎新聞を紹介しよう・・・って思っていました。

これはお土地柄・・・なのでしょうか?
釣り情報満載です。

シェフは「自分もこのページに紹介された」・・・と自慢しながら
長崎で磯釣り三昧だった日々を回顧します。
それにしても《釣り天国》を物語る1ページですよね。

そして今日は長崎からもう1つpresentが届きました。

神戸~長崎と一緒に修行したシェフの後輩から
毎年、この時期に届きます・・・感謝foot
(彼は今もハウステンボスで大活躍shine


皮が薄くて甘~い長崎のみかん。
和歌山にも愛媛にも負けない味。
お店のスタッフは皆、シェフの指示で
外の皮ごと丸かじりします。
今年もその期待も裏切らない
美味しさhappy01scissors


そして・・・・

我が第二の故郷=長崎・佐世保・・・
そこで起こった残酷な事件despair
新聞やtvが伝えるその続報にsad

でもホントに自然豊かないい所なのです。
今また13年ぶり(?)の給水制限に苦しむ佐世保市に
恵みのrainと平和が戻るコトを祈って・・・
今日は長崎について色々思い出す1日でした。

2007年12月17日 (月)

おばあちゃん・・・ごめんね。

私は95歳の祖母とhouse暮らしています。
と言っても、デイサービスやショートステイを利用して
祖母ベッタリの介護生活・・・ってわけではありませんが・・・

毎年、xmasの頃は
祖母を長期ショートステイに預けます。
今年もその予定でしたが(2ヶ月前に申請します)、
12月に入ってやけに忙しくて
先週末から2泊3日、急遽追加ショートステイ先を依頼して
本日一旦帰宅しました。

耳が聞こえにくいので大声で話したり(時には怒鳴ったり)angry
つじつまの合わない言動に悩まされたりsad
同じ話を何度も聞かされたりwobblyさせられたりdespair
・・・で、腹立つコトばっかりpunch
最近のように疲れている時は特に・・・です。

でも、また明日から10日間のショートステイ・・・
私たちの都合であちこち振り回されて
ゆっくりする暇のないおばあちゃん・・・・・・


              ごめんね。

手はかかりますが、
彼女の笑顔には癒されます。
子供のいない私たち夫婦にとって
先の見えない子育て・・・でしょうか。

今日の休みが終わったらまさにクリスマスモードimpact
頑張るぞぉ~rock

2007年12月16日 (日)

豪華な競演


shineフレッシュフォアグラのソテー スペシャルshine

ご来店されると必ず「フォアグラをダブルで・・・」と
ご注文されるお客様に大サービスの一皿note
世界三大珍味の内2つ・・・
フォアグラとトリュフの豪華な競演です。

フレッシュトリュフが入荷しています。
メニューに反映しているものもありますが、
シェフの気まぐれで、いろいろなお皿に
その香りが添えられたりします。
大きくスライスしたトリュフがちりばめられたお皿に
ゲストは「おぉ~っsign03」とeye驚きの反応です。

2007年12月14日 (金)

ズラリ・・・

先週、ご予約のtelephoneをいただいた時から
ガラにもなくドキドキだった本日のお客様。
だって・・・・・
「7人で7本くらいのワインを飲みますので・・・」
って、そりゃ驚くでしょdespair
情報としては
    one親しい仲間でパーティーでも・・・と思って
    twoワインに詳しい人が集います
    three全員男性です
・・・くらいで、お料理はご予算でお任せいただくってコトに。


ワインリストからお薦めを抜粋して
mailtoでやりとりさせていただき、


結果は・・・・・・・この通りdownwardright


最後の1本はグラスに少し残った方もいらっしゃいましたが、
公約通りの飲みっぷりでした。
ご来店ありがとうございましたfoot

2007年12月13日 (木)

「これやったら食べれるわぁ~」(あくまでも関西弁で)

私が余り魚好きでない・・・って話題は
以前この場で致しました。
ただ、全くダメなんじゃないんですよ。
どうしても苦手なのは青魚で、
酢で〆たものや煮つけなどは・・・wobblyですが、
白身魚のお刺身や焼いたもの、
それから洋食にアレンジしたものはok


そんな私をシェフは・・・
「嫌いや不味いや・・・言うくせに
 ちゃんとした和食の店に行ったら
《これやったら食べれるわぁ~》(関西弁で)
 ・・・ってペロリと食べるんやで。」
とわがまま勝手の代名詞のように皮肉ります。

さて・・・昨日、長崎から届いたお魚たち。


こちらはウスバハギ。
まぬけな表情には癒されますheart02

肝をお醤油で溶いたのをスタッフみんなで味見しましたが、
「出るか名台詞sign02」と騒がれ、
ご期待に応えて
これやったら食べれるわぁ~happy01scissors


これらの写真では余り大きさが判りにくいかなぁ~・・・と
専属モデルに頼んだ1枚がこちらdownwardright

ビッグサイズのコロダイです。
今日のランチからオリーブ油焼きで
登場していますnote

2007年12月11日 (火)

ピンクのアクセント

冬になると・・・って言うか、
クリスマスxmasが近づくと
メイン料理のお皿にちょっと彩りが・・・


ピンクの温野菜の正体は・・・

     大根sign02sign02
     いえいえ紅芯大根です。

切ってみればこんな感じ。

付合せ=ガルニチュールって
何でもないようですが、結構こだわっています。
他のお皿の食材と重ならないように、
そして、何よりもその食感(茹で加減)を
楽しんでいただけるように・・・
温野菜も、そしてクレソンも召し上がれ~happy01

2007年12月10日 (月)

今週の卓上花

今週、お店の卓上を飾ったお花は・・・
【ノビオバイオレット】down

バタバタと忙しかった今夜、
閉店して片付けの途中に各テーブルから戻った花を目にして
「なんてキレイなんだろう・・・heart02」と思ったら
camera出して来ちゃいました。



改めて卓上に置いて
クローズアップeye

今夜、お客様からも
「カーネーションって余り
 好きじゃないけど、
 コレはステキですね」とのお言葉。
ホントにその通りsign01
バラよりもエレガントかも・・・sign02

今年出回り始めた新品種だそうです。


cuteおまけcute
こちらは先月のフラワーアレンジ教室で
残ったお花をいただいた時に作ってみましたflair
なかなか豪華なフラワーケーキ完成scissors
ダリアはすご~い存在感です。


神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ