プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

ラッシュ!・・・とりあえず紹介だけ。

どうしちゃったんでしょう・・・despair

昨日はまたpresent頂きものラッシュsweat01
どう紹介したらいいものやら・・・
とりあえず紹介だけで詳しい感想などは後日・・・
というコトでお許しください。

まず、sunランチタイム・・・
中・高時代の友人が《映画部プチ同窓会

その中の1人・・・旅行大好きの友人から

one沖縄のおみやげ
(これは見たまんま・・・です)

twoトルコのおみやげ


左:《ロクム》というお菓子
右:トルコアイスの素

spaクローズタイムに・・・
京都から元スタッフが・・・

three鯖寿し・・・wobbly
(何故、wobblyなのか・・・はご存知の方はご存知のはずsweat02

nightディナータイムの途中に・・・


シェフの友人が持ってきてくれた
fourチョコレートシュークリームheart02
アッ!この友人はプロです。
彼のお店は近日中に紹介しま~すhappy01scissors


それに加えて・・・
fiveリュバーブのタルト


皆々さま、お心遣いありがとうございました・・・foot

後日、必ず詳しく『感想文』を提出しま~すpaperhappy01
sun夏休みの宿題みたいだなぁ~・・・)


2008年7月30日 (水)

新しい命に想う

もうすぐ・・・8月1日で開業8周年を迎えます。
2000年のこの日、不安を胸にnewOPENしたコトが
まるで昨日のように思い出されます。
(その時点では私はまだhotelホテルウーマンでしたが・・・sweat02

去年の今頃、このブログを初めて間もない頃・・・
以前、結婚披露宴の打合せをさせていただいたカップルから
《祝・開業7周年》の花鉢をいただきました。
その時の記事は・・・enterこちら

その花・・・アンスリウムは私が大好きな花cute
notes結婚式のブーケにも白のアンスリウムを使いましたっけscissors
最初からいくつか咲いていましたが、
その後次々に花を開かせ、水やり以外何の手も加えないまま
最後の1輪・・・となって


「この後はどうなるのかなぁ~グリーンだけの観葉植物?」
・・・と、思っていましたら・・・奥の方にsearch・・・eye

despairおぉ~sign03新しい芽が・・・」(7/21)


そして・・・cute開花cute(7/27)

また、新しい命との出会いが嬉しくてhappy01
スタッフのみんなに「eye見て!見て!」と連発してしまいました。

次なる1年もステキな出会いがありますように・・・heart02

2008年7月29日 (火)

休日のあれこれ

昨日の定休日heart02

いつもよりちょっとお寝坊して、
日課のごとくPCに向かってカチャカチャ・・・
houseに掃除機をかけただけで・・・汗がsweat01
その後、持病の診察にhospitaldashdash
駐車場がだだ混みで、予約時間に間に合うかハラハラ・・・despairするも
何とかすべり込んでセーフscissors

思っていたより早くhospitalを出れたので
「それなら・・・flair」と、お店に忘れ物を取りに行く途中に回り道sign04
             
             

昨日はcarでしたが、お店から自転車で5分の距離。
夏らしい空模様に思わずcameraの登場・・・となりました。

             

upwardright一応、もう次の土曜日・・・ってコトでこんな看板もあちこちに出ていましたupwardleft

その後、忘れ物を無事に取り出してまたまた回り道sign04
お店の近くのパン屋さんへ・・・downwardright

La Lune
という名のパン屋さん。
去年、フランス帰りの女性職人さんが開業し、注目されているお店です。


実は・・・朝、まんどりん倶楽部さんの記事を読んで
「パンが食べたぁ~いup」衝動に駆られての行動でした。
一旦帰宅して一部をパクついてまたお出かけdash

先般、96歳の祖母の要介護度が改めて審査され、
引き続き《要介護5》となったのを機に関係者が集まるミーティング。
ショートステイやデイサービスでお世話になっている施設の方々と
近況や問題点等を確認・・・という内容です。

会場となった施設が、六甲山の麓にあるので
「今度は山から神戸の風景でもcameraに・・・」なんて目論んでいたのに・・・
このミーティング中に・・・thunderthunder
さっきまでのsun晴天はどこへやら・・・soon・・・rain
とんでもない展開になってしまいました・・・wobbly
(その夕立?の様子はあやぱんさんの記事でも紹介されていました)

そして・・・このrainは悲しい惨事に・・・despair
目と鼻の先でこんな事故が起こるなんて・・・未だに信じられませんsad

night・・・シェフから8月のメニューを受け取って
お客様用の印刷をしたり、ぐるなび掲載の準備をしたり・・・
そんなこんなで気がつけば・・・
今週の休日も終わってしまったのでしたsweat02

2008年7月28日 (月)

《カメレオン》という名の・・・

夏になれば・・・と言うか、
お盆が近づけば(?)・・・お花屋さんでよく見かける
そう・・・今週のお花は・・・
          
               cute唐辛子cute


実はこのお花・・・camera撮影が難しかった・・・angry
どんな風に撮ろうか?
どう撮ったらこの肉眼eyeと同じように表現できるのか
結構悩みました・・・sad


実の付き具合い、
微妙な色合い・・・それを何とか伝えたくて・・・
flair是非、写真を拡大して見て下さい)


この唐辛子、その名はcuteカメレオン》です。
周囲の環境によって体色を変化させる・・・と知られている爬虫類のカメレオン。
その名の持つイメージがピッタリで困惑させられた私・・・

カルチャークラブのmusic『カーマは気まぐれ』なんて曲、
知ってる人、いないだろうなぁ~sweat02
原題は『Karma Chameleon
その音楽を思い出してくちずさんでしまいました・・・notenote

2008年7月27日 (日)

まかない劇場

昨日、当店のまかないは・・・

restaurant冷麺&焼き飯

《麺類とご飯》の組合せって関西独特の文化なんですってね。
うどんとご飯、ラーメンライス、焼きそば(お好み焼き)とご飯・・・って
関西では常識ですが、他の地方出身の人にとっては驚きdespair・・・みたい。
先日、tvで音楽プロデューサーのつんく
この件について「時代背景」を熱く語ってましたが、
長くなりますので、今日は省略。


さて、このまかないがテーブルに登場するまでの
bomb炎の厨房bombをご紹介しましょう。
「まるで周富徳みたいやなぁ~」なんて声も飛び・・・

impact構えて~・・・                    impactいざっsign01

impactもっとこぼすと期待してたのに・・・        impact途中でシェフが指導


写真は撮れませんでしたが、シェフのフライパンさばきは圧巻despairです。
若かりし頃、ホテルhotelで何百回、何千回と
ピラフのフライパンを振っていた賜物です。
flair力や技ではなく、単にコツ」と、彼は言いますが、
《まかない王子》はいつ体得できるかなぁ~sweat02


見かねた(?)女性スタッフも・・・


思うように振れなかった彼女・・・sweat01
悔し~いっすangry


若者たちよ・・・頑張れ~rock

P.S.camera係の私もかなり暑くsweat01・・・エネルギー消耗・・・wobbly
  まかないがとても美味しく食べられたのは
  言うまでもありません・・・happy01scissors

2008年7月26日 (土)

成長してます・・・?

先週の日曜日、
スタッフの1人が汗だくsweat01になって植えたプチトマト・・・

昨日、芽が出ていましたsign01
確実に成長しています。
今日、出勤して来る彼女の笑顔happy01が目に浮かびます。

そして・・・
草木土さんに《貝割れドルチェ》と命名された例のもの は・・・


もう大丈夫scissors
sunの光と
こまめな水やりでちゃんと根を張り、
着実に成長しています。
あの貝割れクンが・・・
と、思うと感慨ひとしおですheart02


そうそう・・・この苗の正体を発表しなくては・・・ネ。
もう、たいていの皆さんの予想通り
sign05バジルsign05でした。

そして・・・
肝心な私は・・・
デジカメ講座を受けた私は・・・

           camera7/1撮影
           

           camera7/25撮影
           


どうでしょうか?
実物の違いだけやんpunch・・・なんて厳しいコト言わないで~wobbly

2008年7月25日 (金)

デジカメ撮影セミナー

昨日、『ぐるなび大学夏祭in神戸』の
1時限目<デジカメ撮影セミナー>に参加させていただきました。


先日、そのスケジュールが休日に重なり、
バリュープラン活用講座>を初体験しましたので、
今回は緊張するコトもなく会場に向かったのですが・・・
先日の受講者はfour名、今日は・・・threezero名以上bombbomb
既に半分以上の席がふさがった会場に入り、多分最年長(?)の私は・・・
開き直って一番前の真ん中(講師に最も近い席)を陣取る厚顔ぶり。
新・旧営業担当さんにお声をかけていただき・・・happy01
いよいよsoon講義スタートsign01

ランチタイム営業に何とかすべり込める・・・と申し込んだこの講座は
10:00~11:15という限られて時間なので、
実習ではなく、完全に座学でしたが・・・私としては大満足upup
デジカメに関して疑問に思っていたコトや、
flairコレがポイント」なんてコトも教えていただいて、
初心者にとってホントに解りやすい内容でした。
この講座が人気heart02・・・なのには納得です。
即席レフ板も作っちゃいました。downwardright

          

今日は何だかバタバタしてて、
好奇心を刺激する被写体に出会いませんでした。
明日からはいろいろチャレンジしたい・・・と意気込んでいますnote
明日以降の私のcamera技術にご注目下さ~い・・・happy01scissors
(こんなに大きなコト発表して大丈夫かなぁ~wobblydown

2008年7月24日 (木)

あの野菜たちは・・・

先週、頂き物が続く ・・・って記事にしました。
もちろん、もう私のお腹の中に入って
消化されてしまった・・・wobblyものも多々ありますが・・・
晴れてshineお客様のお皿shineに登場したものもあります。
では、そのお皿を紹介しましょう~happy01


シャキシャキの《季節のサラダ》には・・・


よぉ~く見るとeye・・・
あのグリーンゼブラトマトが・・・sign01


restaurantお魚料理に・・・                   restaurantお肉料理に・・・

あの愛らしいベイビーキャロットが・・・
【左】お魚のオリーブ油焼き ベルモットソース
【右】仔牛フィレ肉のソテー 温野菜のサラダ添え
ディナーメニューでheart04人気heart04No.1を競うこの2皿に
彩りを添えてくれました。

当店では、野菜自体の食感を楽しんでいただけるよう
いつも<柔らかくなりすぎない>火入れを心がけています。
新鮮で色鮮やかな野菜をや香草をふんだんに使ったお料理は
シンプルで飾り気はありませんが、
食材への敬意、愛情たっぷりですよ~heart02
是非、一度召し上がれ~sign04sign04

2008年7月23日 (水)

もう、買って来ないで!

連休最後に笑える出来事がありました。
犯人はいつもの・・・そう、中国からの留学生スタッフの彼です。
今回、彼が買って来たのは・・・

「おばはん!またブログネタやぞぉ~」
・・・と、シェフに見せられ、とりあえずcamera
そしてとりあえず1缶開けたらこんな感じ・・・downwardright

はっきり言って不味い・・・wobbly
ピーナッツを砂糖水で煮ただけ・・・sign02
このカップ1杯を飲み干すのもキツく、
まるで何かの罰ゲーム・・・sad


そうしたら、また正義の味方(こんな時だけ)のシェフ登場sign03
「やってみるか~・・・」と、闘争心に火が点いてimpactimpact
同じようなパターン・・・前回は・・・こちら


soon半時間後には・・・sign03

少し前に彼が持ってきて、まだ何本か残っていた
ココナッツミルクと合体させて・・・
shineピーナッツ&ココナッツミルクのアイスが完成sign03
これやったら食べれるわぁ~note」のデザートに変身しました。
《まかない王子》作のチョコレートソースもかけて、
閉店後、連休の疲れを癒した(?)のでした・・・happy01scissors

好評につき(sign02
またまた《ヴィ・ザ・ヴィの中国体験》をご紹介する展開になりましたが・・・
頼むから、お願いだから、もう何も買って来ないで・・・punchangry

2008年7月22日 (火)

モノクロの世界

3連休が終わりました。
夜は1日目、昼は2日目がbombし、
最後の3日目は比較的落ち着いた感じでしたdown

連休の初日に・・・
何度かお顔を見せて下さっているお客様がグループでランチに来店。
いつも自転車を横付けされて、大きなcameraをお持ちなので、
「写真のお友達なのですか?」とお聞きしたら
「近くのカフェcafeで今日からevent写真展。今、搬入して来たんです。」

で、遅ればせながら昨日、そのカフェcafeを訪ねてみました。
とてもご近所なのにその種のお店とは縁遠い私・・・
初体験にドキドキheart02しましたが、
「写真展を見せて下さい」と声をかけたら
お店の女性も自然な対応okをして下さり
10分clockほど・・・その空間に浸りました・・・spa

展示されていたのは15点ほどで全てモノクロ写真。
風景の切り取り方、影の存在感など・・・
「写真って奥が深いなぁ~・・・」というのが本日の素直な感想です。


そのお客様のブログも拝見しました。
当店の紹介もして下さっていて、嬉しい発見happy01scissors

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ