プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

試作中

11月最後の土曜日は・・・
何度かにわかrainが降ったりする妙なお天気でしたが、
前日までのムードを一変、賑やかな展開でした。
ジビエも一般的に浸透して来たようで・・・
昨夜は2組のお客様が山うずらperdreauを楽しまれましたscissors
            

そんな中・・・
xmasクリスマスメニューのデザートのflairイメージが決まりました。
まだ試作中ですので、
この場に来られたあなただけに
その一部分をちょっとだけ見せちゃいます。



うっすらと雪をかぶったキノコ
愛らしいでしょう~heart02



ちっちゃなサンタさんnote


xmasクリスマスメニューのご予約受付中sign03
enterこちらのプランもチェックして下さいね~

ヴィザヴィshineステキな聖夜shineをお過ごし下さい。

2008年11月29日 (土)

平和な夜に・・・

悲しいコトに、昨日も・・・
お昼はバタバタしたもののnightまた平和でした・・・sad
で、シェフは12月の季節のオススメや、改訂予定のランチメニューを検討し、
私は工作(メニューブックの表紙製作)や、お客様情報の整理に励みました。
(何だか、お爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ洗濯に・・・と、
『桃太郎』の始まりみたいですね・・・wobbly

では、気分を変えて今週のcuteお花をご紹介。

cuteアルストロメリア

今週はnotesウェディングがあったので
その花言葉は『幸福な日々
(って・・・実は、花を決めた後で知りましたwobbly

この花は色も模様もいろいろ、
ボリュームもあるし、
蕾も次々と確実に開花するので重宝scissors

そ・し・て・・・
またまた・・・
heart阿闍梨餅                       spade手作り金平糖

知人の知人からの頂きものpresent
実は・・・京都《raisin》のお友だちです。
近くスイーツのお店を開店するそうで、
当店のnewコンベクションを見学に来られました。
ただ、機械を見てもらって、その使い勝手をシェフがお話しただけなのに、
こんなお気遣いをいただいてしまいました。

阿闍梨餅は京都銘菓として有名ですが、
久しぶりに口にしてやっぱり美味しかったです。
金平糖は茶道のお稽古を思い出しました。
が、ピンクは桃、紫は巨峰と、現代的なこだわりを感じさせるお味でした・・・scissorshappy01

さぁ~週末・月末ですrock
明日こそ、たくさんのお客様の笑顔happy01に会えますように・・・

2008年11月28日 (金)

今日も・・・和風で♪

私の母が教会の牧師夫人からいただいて来た柚子
             
             小さいけれど無農薬でいい香り~happy01

スタッフの1人が自宅菜園から引っこ抜いて来た(sign02大根
             
             葉付でこれまたお見事sign01
             シェフの「君の脚といい勝負か?」との発言に
             じっと大根を見つめる・・・angry

そして・・・
この2つが一緒になって昨日のまかないテーブルに・・・
             
             柚子がかくし味となったとても上品な煮物。

また頂きもので美味しい一皿が生まれましたscissors
毎度のコトですが、フランス料理のお店とは思えないメニューでしょう?
シェフの好みが大いに反映されていますので・・・sweat02


神戸は夕方から冷たいrainでした。
(ハイファイセットのmusic冷たい雨』ご存知かしら~)
それだけが理由ではないでしょうが、
nightはご予約1組だけの静かな展開でした・・・sad

明日はたくさんのお客様に会えますように・・・

2008年11月27日 (木)

☆白いピカピカ☆

            
            お店の玄関に白いshineイルミネーションshine

            2~3歩引いて見ましょう・・・search
            
            New Faceの白いトナカイさんnote


一昨日の定休日にxmasクリスマスの装飾が全て完了sign01
内も外も一気にムードが高まりましたup
でも・・・クリスマスのご予約状況はスローテンポですdown
今年はピークの曜日が微妙ですので、皆さんスケジュール調整中なのかなぁ~・・・sad

で、・・・enterこんなプランを作りました。是非、チェックして下さ~い。

そ・し・て・・・
昨日の頂きものは・・・downwardright

実はコレ・・・
厨房のスタッフへの差し入れpresent
以前、勤めていたお店の後輩クンが
ランチに来店・・・頂きました。
で、私にもラッキーが・・・note

閉店後、みんなで美味しくいただきました。
ご馳走さま~heart04happy01heart04

2008年11月26日 (水)

忘れてました・・・

毎日、何だかんだあって紹介するのを忘れてましたwobbly

いただいたリンゴ(紅玉)の残りで
先日のshineタルトタタンに引き続き完成したのは・・・downwardright
            
            shineリンゴのショーソンChaussons au pommes
            
            中にはやっぱり飴色のリンゴがゴロゴロ・・・
            コレもやっぱりバニラアイスとご一緒にscissorshappy01

ショーソン》とは・・・スリッパ(上履き)の意味。
その形からパイ包み焼きの総称として使われています。
デザートのみならず、当店でも肉料理で登場したりしますdownwardright

目に訴える艶やかな色
そしてサクサクのパイの食感と
中身のしっとり感・・・
シンプルなソースで充分に美味しいheart02


結局、頂いたリンゴは私の大好きな2品になりましたscissors
タルトタタンは常時のデザートとしてはちょっと厳しいangryですが、
ショーソンはデザートメニューに加わる可能性もnote・・・お楽しみに~

2008年11月25日 (火)

甘~い・甘~い・・・ひと時

            
            昨日のrainがあがった朝の秋空
            ゴミ捨てに行って、余りに清々しくてcamera撮影scissors

さて、昨日のランチタイムはheart04ウェディングheart04で貸切でした。

       開宴前・・・
       お客様をお待ちする緊張の時。
       (卓上のメニューは私が製作)

新郎さんは凛々しい警察官。
美人の新婦さんとお2人で
LOVE×LOVEのケーキ入刀heart02

movie愛と青春の旅立ち』を思い出す私・・・
古いですよね~?

xmasツリーの影から
お2人notesの様子をチェックcamera

今日もお父様のお言葉にじ~ん・・・
最近、しみじみしちゃう私・・・年齢のせい?


ご親族中心の会食は
和やかに経過し、clockclockclock
アッという間におひらきに・・・
おめでとうございます・・・いつまでもお幸せに~happy01


で、notesお2人から幸せのおすそ分けheart02

挙式場を飾られたお花cute
この季節らしい色合いの
リースになっています。



birthdayウェディングケーキの端っこ
皆さまにお分けした後の部分・・・

例のバラのジャムを付けてお味見note

上品で甘い香り~私好みでしたheart02
アッ・・・もちろんケーキも
超美味しかったですscissorshappy01


sign05おまけsign05
久しぶりにウェディングケーキを作ったシェフ。
1片だけのcameraでは申し訳ないので、
完成直後のケーキも・・・ご覧下さいdownwardright

            

2008年11月24日 (月)

本領・・・復活?

3連休中日の昨日は・・・やっぱりバタバタsweat01でした。
勤労感謝の日》って日頃の勤労を癒す日じゃなくって
勤労できるコトに感謝する日って意味なのかしらン?

そんな昨日・・・スタッフから差し入れてもらったミカン

昼のまかないテーブルに置いたら
「まるで給食みたい~up
食後にみんなで1個ずつ
美味しくいただきましたscissors

ランチタイムには懐かしいお客様=開業当時のスタッフが来店。
今は結婚して京都の奥の方(日本海側)に住んでいる彼女ですが、
一昨日、友人の結婚式でやって来た神戸の〆に懐かしの当店へ・・・
「シェフ・・・少しは丸くなりましたかぁ~?」
との問いに・・・「歳を重ねても全然変わってないよwobbly」と私。

そんな彼女から差し入れをいただきました。

神戸の名物sign02豚饅
温々をいただいたのに、冷めてしまったので
newコンベクションで再び温めてから
美味しくいただきましたscissors

また、ソースか醤油か ・・・で
いつもの激論が展開されたりしつつ・・・sweat02
温めた豚饅はcamera撮るのも忘れて食べちゃいました・・・wobbly

そして・・・nightディナータイムにはhotel時代の先輩が来店。
いつも何か鞄から出してこられるんですが、
昨夜はこんなのを頂いちゃいましたhappy01

shineバラのジャムshine

まだ、お味見していません。
何につけて食べたらいいのかな・・・
アッflair
Good Timingなモノが
頭に浮かびました。
・・・それは、試してからのお楽しみnote


そんなこんなの《頂きもの》ラッシュsweat01
皆さんのご慈悲によって支えられているヴィザヴィ
これを本領発揮・・・いや、本領復活と呼んでいいのかしらン?

アッ・・・昨日はもう1つ、貴重な差し入れが届きましたが、
それは勿体付けてまた後日ご紹介しますね~heart04happy01heart04

2008年11月23日 (日)

外も内も・・・賑やか?!

今年最後の3連休初日の昨日・・・
皆さんはどうお過ごしだったでしょうか?

私の周りでは・・・と、言うか
お店の外では・・・downwardright

ガタガタガタガタ・・・・wobbly
当店のビルを囲むような建設工事も
佳境に入りました。
年内完成を目指し、連休も休みなく・・・sweat02
白いフェンスは取り外され、
立派な姿をのぞかせ始めていますが
そのご紹介はまた後日・・・

そして、昨日はsunランチタイムも気がつけば満席でバタバタsweat01
で、nightディナータイムは・・・貸切でした。


17:30~ STARTの予定が
何とdespair17:00過ぎには
お客様が続々とやって来られて
えぇ~っsign03despair

貸切前の様子をcamera撮れませんでしたsweat02


だから、一段落したところで
表に出て中の様子を急いで撮影camera

四国から研修旅行のご一同様。
beerビールが出るだろうなぁ~・・・との予想は完全に裏切られて
barワイン中心に進行。
とてもFriendlyな皆さまで、和やかにclockが経過したって感じです。
お料理も全てキレイに召し上げって下さいましたhappy01scissors


宴会の後は・・・

テーブルに残されたbeerbarcafe
シェフもホールに出てきて・・・HELP

宴の途中で、団体のお客様のお1人から
「23名入れてちょっと飲める店はないですか?」
と相談されて、近くのBARをご紹介して交渉成立ok

お客様が2次会を楽しまれている頃、片付けを終えた私たちは・・・

製菓学校に通うスタッフから
いただいた差し入れで打ち上げnote
(ぴっぴさん、残念ながら
 モンブランはありませんでしたwobbly


彼女も尼崎のお菓子屋さんに就職が決定しましたscissors

ホッとひと安心する反面、
クリスマスxmasはそのお店に研修に行かねばならず・・・wobbly
私の心中は複雑down

2008年11月22日 (土)

プチレディー誕生

一昨夜night・・・
以前より家族ぐるみで親しくさせていただいている
堺の『曽呂利』さんがご来店。
この場でも何度かご紹介している和菓子屋さんです。
よろしければこちらこちら、またこちらをご覧下さい。

そのお嬢さん・・・
小さい頃から《おじちゃんのあわのスープ》がお気に入りheart02でした。
昨夜も《カボチャの軽いクリームスープ》に思わずニッコリscissorshappy01

            
            


2年半前・・・
私がデジカメcameraを手に
お店でいろいろ撮影を開始し始めた頃・・・


そして・・・現在


ご両親たちはいつも通りカモのお料理をチョイスされましたが、
彼女はrestaurant仔牛フィレ肉のソテー
            
            シェフの気まぐれで
            柚子胡椒風味のソース
            ちょっぴり大人味もへ~っちゃらnote

大人と同じメニューをたいらげてしまう・・・
そしてナイフ&フォークを上手に使いこなすshineプチレディー
シェフと2人で驚きdespair・・・enter改めて自分たちの年齢を実感した次第wobbly

もっと大きくなったら
厨房にアルバイトに来てくれるそうです・・・今から期待大up


sign05お知らせsign05
本日11/22(土)のディナータイムは貸切です。
また11/24(月)のランチタイムも結婚披露のご会食で貸切です。
flairご注意下さ~いsign01
よって、今年最後の3連休も頑張るしかないのだpunch
(どーしてバカボンのパパsign02

2008年11月21日 (金)

ワインレッドの心

昨日は第3木曜日・・・恒例のcuteフラワーアレンジ教室がありました。
毎年、ボジョレーヌーボー解禁日と重なって、
教室に参加される数名も、
ランチと一緒にヌーボーのグラスワインbarを楽しまれたりします。
            
今年も・・・と、言うより・・・今年は凄い酒豪が登場sign03
お2人で・・・
まずビールbeerで咽喉を潤し、
ヌーボーのボトルを1本、
その後、グラスワインを1杯ずつ・・・スタッフ一同ビックリdespair
barボジョレーかcute花か・・・どちらが目的?」との問いに
「どちらもよhappy01scissors
総合的にヴィ・ザ・ヴィを楽しんでいただけて・・・嬉しかったです。
実は彼女・・・○○年前、hotelに同期入社した友人です。
その後、お子様のお迎えが・・・とダッシュdashの展開でしたが、
大丈夫だったかなぁ~・・・

そんなバタバタの中、
今回cute教室に初参加のお1人から
「エリザベスさん?」と突然お声をかけられ・・・またビックリdespair
この場で控えめにsign02)お店をセールスしていますが、
実際のお客様に「エリザベスさん」と言われると
嬉しかったり、恥しかったり、ラジバンダリ・・・
ご友人にお店を勧められ
   enterまずお店の情報をぐるなびでチェック
      enterブログを発見
         enter一度ご来店
            enterフラワーアレンジ教室にご参加・・・
なぁ~んて素晴らしいんでしょうsign03
ありがとうございます&今後共よろしくお願いします・・・foot


昨日は15名にご参加いただきました。
では、その作品をご覧いただきましょうpaperhappy01

今回のテーマは・・・
ボルドーに魅せられて
ボルドーとボジョレーは
フランスで全く遠い別エリアで、
ワインの特徴も全く違いますが、
ワインレッドには心揺さぶられますheart02

安全地帯のmusicワインレッドの心』を
思い出すのは・・・また私だけwobbly

バラ、ダリア、デンファレ・・・upwardright
その中から主役になるお花を決めて、
似ているようで微妙に違うその深い色合いを
上手にまとめられました・・・downwardleft

これだけの質と量のcuteお花と
いろいろ選べるrestaurantランチ付きで¥5,200
とってもお得でしょう?

ご参加、お待ちしておりま~すnote

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ