プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

変更になっちゃいました~!

ゆっくりとお休みをいただいたお正月から
早、1ヶ月経過・・・1月も今日限りとなりました。
明日からはもう2月・・・
で、先日、ご紹介したばかりの『2月のオススメ(予告編)』なんですが、
いきなり、メニュー変更になっちゃいました~ガーン
誰が悪い・・・って、
その人のご機嫌が悪くなるので、控えさせていただきますが、
申し訳ありませんごめんなさい

で、肝心な変更箇所は・・・
メインのお料理なんです。
×・・・仔牛フィレ肉のソテー
○・・・仔牛ロース肉のソテー となります。
こんな大事な箇所を間違えるなんてサイテー・・・ですが、
きっとこちらも美味しいはず。
どうぞお許し下さい。


で、申し訳ないので、もう1枚イメージ写真を・・・

060 restaurant帆立貝のマリネとキノコのサラダ仕立て

こちらも以前のcamera画像ですので、
あくまでもイメージとしてのご紹介です。
どうぞ、ご了承下さいませ~~


こちらは明日=2/1(土)からご提供okです。
皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

2014年1月30日 (木)

また、春の香りが・・・


昨日から卓上を飾るお花が変りました。
先週に続いて春らしい黄色で、
かつ、春を象徴するお花・・・
それは・・・コチラコチラ

019花スイトピー
黄色の濃淡2色です。

先週のフリージアとはまた違った、
それでも鼻をちょっぴり刺激する春の香り~~

営業的には、1~2月を象徴するま~ったり・・・ですが、
お花が春への期待感を高めてくれる毎日ですconfident

2014年1月29日 (水)

変化する街

去年の秋、
ヴィ・ザ・ヴィからshoe徒歩1~2分の距離にあった
海文堂書店が創業100年を目前にその歴史に幕を下ろしました。
その時はショックで、こんな風に(soonご参照)記事にしました。
更に、その1年前くらいに、
shoe徒歩30秒の距離・・・と言うか、
目の前に見えていたhospital博愛病院が、西元町に移転。
ご近所の代表的な施設やお店が無くなって、
目印の変更を余儀なくされ、
ヴィ・ザ・ヴィの周辺は変化を続けています。


そして、最近では・・・
去年、これまた目の前にオシャレなビルが完成sign01
その名も『乙仲アパートメント

015
1FのTake outもokのカフェ・・・
お客様が定着しつつあるようです。
ところで、このビルが建った時、
疑問に思っていた壁面の「685」という数字・・・
ビルのオーナーに出会った際に伺ってみました。
知ってる人なら知っている・・・
有名なアンティーク照明器具だそうです。
そんなオシャレな世界とは無縁・・・全く想像外の答えでした~~だめだめ



そして・・・また、
shoe徒歩1分ぐらいのところにも新しいビルが・・・

014 

015 
こちらの名前は『かもめビル
港町・神戸にピッタリですよねgood
まもなくその1FにコンビニがOpenするようです。
で、辺りはコンビニ激戦区となる模様・・・


そんなこんなで、
ショップカードの地図も変更しました。

001
train元町駅(JR・阪神共に西口)から徒歩の場合、
一旦、元町商店街(アーケード)に入っていただき、
ココカラファイン(元・海文堂書店)手前を南下していただくのが
一番判りやすいかなぁ~・・・と思います。

あんなにあったbank銀行がなくなり、
(統合とかで、移転しちゃいました~)
マンションが増え続け、
dogワンちゃんのお散歩ルートであるこの街で、
今や老舗になりつつある(ビックリ)ヴィ・ザ・ヴィ・・・
つくづく、まだまだ頑張らなくちゃなぁ~~rock

2014年1月28日 (火)

2月のオススメ(予告編)

昨日のお休み・・・
pcの周囲に山積みになった伝票の処理、
2月を迎えるための準備などを片付け、
そして、最低限の家事(掃除・洗濯)を済ませたら、
アッと言う間に夕方になってました。
今年も時間の使い方が下手・・・
と言うか、休みと言うとダラダラしちゃってダメな私ですthink
で、nightは・・・親しい友人たちと会食。
hotel時代の仲間4人で、それぞれのお誕生月に集まって、
近況を報告したり、夢を語り合ったり・・・を続けています。
昨夜は、住宅街の中国料理で
楽しくbeer飲み、restaurant食いしました・・・美味しかったぁ~delicious


そして、気がつけば今週末はもう2月・・・
そろそろご紹介しておかなくっちゃなぁ~~
ってコトで今日の話題はこちらコチラ

2月のオススメ=Menu《Fevrier》yen5,250(税込み)
Fevrier=フェヴリエは・・・そのまんま2月
1年で最も寒い(ビックリ)2月は、
春が待ち遠しい、期待が高まる季節です。
そんな、春をちょっぴり意識したメニューで
春の先取りしていただけたら・・・と思います。
では、その内容をご覧いただきましょう~


one食前のお楽しみ
two帆立貝のマリネとキノコのサラダ仕立て
threeヴィ・ザ・ヴィ特製 野菜のポタージュ
four真鯛とアサリの白ワイン蒸し ヴェルモットソース
five仔牛フィレ肉のソテー マデラ酒風味
   または
  牛フィレ肉のポアレ 赤ワインソース ポテトのグラタン添え(¥1,260up)
 
six自家製デザート(6種より選択)
   または フランス産ナチュラルチーズ
sevenコーヒー 紅茶 または ハーブティー


いつも通りcamera画像はありませんが、
これまたいつも通りcoldsweats01
イメージだけをご紹介しておきましょう~コチラ

010 restaurant仔牛フィレ肉のソテー

ごめんなさい・・・ごめんなさい
この画像はずっと昔のもので、
ソースも木イチゴを使ったものです。
あくまでも参考イメージってコトでよろしく~

やっぱり、実際のお味は、
直接お店でお確かめ下さいませ~人差し指ウインク
もちろん、2月になれば、
ちゃんとcamera画像付で改めてご紹介させていただきます。

2014年1月27日 (月)

少しは上達した・・・かな?


先々週から始まった私の修業・・・
引き続き、頑張っておりますrock
では、そんな私が担当したメッセージプレートを
確認いただきながら、『先週のおめでとうsign01』をご覧下さいcoldsweats01

 

006

007
祝いご結婚2周年sign01
webでのご予約だったので、
ご来店いただいた際、正直「びっくりエッビックリ」と思いました。
なぜなら、ちょっと年配のご夫妻だったから・・・
後で、それぞれ1度目のお相手と死別され、
再婚されたとお伺いし、なるほど・・・と、納得。
奥様は、昨年末から療養中とのお話でしたが、
お2人共に人生を楽しまれているのが伝わって来て、
私も楽しくオシャベリさせていただきました。
お2人の3周年、4周年・・・どうぞ益々Enjoyされて下さい。

005 birthdayBon Anniversaire Ryousign01
とってもお若いカップルで、彼のお誕生日のお祝いでした。
どちらかと言えば小柄なお2人でしたが、
お料理は全て完食・・・そして、
もちろん、このケーキもキレイに召し上がって下さいましたscissors
とってもFriendryなお2人・・・またのご来店、お待ちしてます。

009birthdayBon Anniversaire Soheisign01

004ハートこれからもヨロシクハート
彼のお誕生日とお2人の交際1周年・・・
併せてお祝いされました。
記念日が重なっていると、忘れないでいいのかな?4
いや、1度で済まされちゃう・・・のは残念なのかな?4

005birthdayあやこ Happy Birthdaysign01
去年の夏にご結婚されたばかりの新婚さん・・・heart02
「1度来たいと思っていて、
 xmasクリスマスも考えてたんですが・・・」
と、気さくにお話下さったダンナさまに、
「いやぁ~今日の方がよかったですよ
 クリスマスはとにかくバタバタsweat01してますから・・・」
と、思わず正直に言っちゃいましたcoldsweats01
noteHappy Birthdayの歌も喜んでいただきました~happy01scissors

008birthdayBon Anniversaire まさとsign01
昨年末からご予約いただいていた
若い初々しいカップルでした。
彼のお好みだったようで、
「できればケーキはチョコレートが・・・」とのリクエストで、
ご用意させていただきました。
歌のプレゼントはサラリ・・・とngでしたが、
ケーキはキレイに完食・・・ほっとしました。

011birthdayあっきー お誕生日おめでとうsign01
 
そして、祝い結婚1周年heart02
実は、このお2人・・・
教会挙式を数日後に控えたちょうど1年前にご来店・・・
その時、失礼があったにも関わらず、
また大切な記念日にご来店下さいました~scissors
それが嬉しくて、嬉しくて・・・
思わず親近感を感じてしまいました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

013birthdayお母さん おめでとうsign01
ずい分以前(去年の秋)に紹介された新聞記事を手に
「この記事を読んで、いつか行ってみたいと思っていて、
 この度、やっと実現しましたscissors
とご来店いただいたのは、
お母さんのお誕生日祝いのご家族でした。
この日は、ずい分お待たせしましたのに、
「ゆっくりと楽しませていただきました」と優しいお言葉・・・
ホントにありがとうございました。

016祝い結婚11周年heart02
11年経過してもハート♪Love×Loveハート♪なご夫妻でした。
「実は・・・去年10年の節目を忘れて
 かなりのクレームだったもので、
 今年はリベンジしようとお店を探しました」
と、打ち明けて下さったダンナさま・・・お優しいですね。
誰かさんに聞かせてあげたいエピソードでしたべぇーっ


以上の中、3枚目のRyouさんのプレートだけは
シェフが担当してくれましたが、
他は全部、私が下手なりに苦闘しました~
少しは上達した・・・かなビックリ

2014年1月26日 (日)

久しぶりに・・・

昨日はバタバタ・・・焦る焦る
ホントにヒルもヨルもバタバタ・・・の1日でした。
よって、お客様にはお待たせしたり、お断りしたり、
申し訳ありませんでしたごめんなさい
相変わらず、ヴィ・ザ・ヴィの弱体ぶりに自己嫌悪・・・涙
でも、凹んでばかりいられないsign01気持ち切り替えて、
今日、日曜日の営業にのぞみたいと思いますrock


さて、そんな昨日、久しぶりに・・・登場したのはコチラ

012本日のジビエ=雷鳥(2013No.57)
「初めてだけど、挑戦してみようかな~」
と、興味津々で召し上がっていただいたお客様・・・
キレイに戻って来たお皿にホッ・・・ほっ


もう、今季、こんなお皿をご紹介するのは
あと数えるほど・・・
そう、お取り置きを伺っている分を除いては、
はと森鳩:1人前
キジ雉:1人前・・・以上のみ。

さて、この獲物は誰の手に・・・
いや、誰のお腹に~~~ビックリ

2014年1月25日 (土)

こう見えて・・・


先日、ご紹介しそこねた(ビックリ
もう1つのデザート・・・
今日は、今日こそは、ご覧いただきましょう~


それは・・・こう見えて・・・

012 cakeチョコレートのポット・ド・クレーム

表面が白いので「エッ・・・ホントにチョコレートビックリ
と、思われる方もいらっしゃるかも。
でも、チョコチョコレート好きheart02のシェフがお届けするデザートです。
チョコ好きの方には気に入ってもらえる・・・はず。
チョコレートのデザートは冬限定・・・
だからこそ、「食べるなら今でしょsign01

 

tvでは・・・『失恋ショコラティエ』というドラマも始まっています。
何だか最近流行(ビックリ)の妄想恋愛に拍車をかける・・・
そんな内容のようです。
ドラマのような(いや、漫画のようなビックリ
繊細なボンボンショコラとは違いますが、
ヴィ・ザ・ヴィのチョコレート味も、是非、1度お試し下さいね~wink

2014年1月24日 (金)

昨日の続き・・・

昨日の記事でご紹介した花フリージア・・・
今日はこんな感じになっていましたコチラ

014
各テーブル1輪ずつ開花~scissors
鼻を近づけると、かすかに春の香りがします。
背筋がピンsign01・・・と、しそうな、
そんな香り・・・私は大好きですhappy01

ちなみに、こちらは・・・

001
先週のラナンキュラス(桜てまり)・・・
主たるお花は終わっちゃいましたが、
開かなかったままのお花たち。
フラワーアレンジ教室の講師の話では、
「頑張ったら咲くかもビックリ」というコトだったので、
ちょっと様子を見ています。

002
頑張って開こうとしている子や、
意地でも(ビックリ)結んだまま・・・って子たち。
さて、どうなりますやら・・・coldsweats01

2014年1月23日 (木)

今週も春のお花が・・・

寒><寒・・・寒いと繰り返しておりますが、
今週末はちょっと暖かくなる・・・という予報も聞こえてきて、
1年中で最も寒い2月はこれからなのに、
春への期待が高まる今日この頃です。

そして、先週に続いて、
今週も春のお花が食卓を飾るヴィ・ザ・ヴィ・・・
そのお花とは・・・コチラ

008 花フリージア
色といい、香りといい、
ホントに春の訪れを感じさせてくれます。
でも、まだ蕾なので、香りはイマイチ・・・というのが正直なところ。
これから次々に先まで開花してくれるコトでしょう。

その春の香りは、
是非、ご来店になってお確かめ下さいべぇーっ

2014年1月22日 (水)

こんな寒い日には・・・


一昨日はsnow大寒でしたね・・・
寒いはずです寒><寒
昨日は日中、神戸でも雪か霙(みぞれ)か・・・
一瞬、「ここは雪国?4」と思うような降り方でした。

で、こんな寒い日には、
温かいお料理が欲しくなりますよね~
で、こんなお皿はいかがでしょうか?4

004
restaurantホロホロ鳥のポトフー
スープも全部食べたくなっちゃう一皿です。

フランスの代表的な家庭料理のポトフーとは、
Pot au feu・・・
Pot(ポ)は鍋、feu(フー)は火、
つまり「火にかかった鍋」という
調理時の状態がそのまま料理名になっています。
お肉(この場合はホロホロ鳥)には、
マスタードを付けるのがGoodgood

こちらはシェフの気まぐれでご用意しましたので、
メニューにはございません。
dangerご希望の場合は、事前にご予約をお願いします。


でも・・・こちらはア・ラ・カルトメニューにございます。

067 restaurantヴィ・ザ・ヴィ風 ブイヤベース
こちらもこんな寒い日におすすめflair
この南フランスの代表的なお料理は、
肉のポトフーに対し魚介類を楽しむ一皿。
ルイユsoonご参照)を少しずつ溶かしながら、
辛さを確かめながら、ぽかぽかぽっかぽかぽかぽかになって下さい。

 

春が待ち遠しいですが、
寒い今だからこそ・・・のお料理も、お楽しみいただきたいです。
ちなみに~~ここ最近、気候だけじゃなく、
営業的にも寒><寒のヴィ・ザ・ヴィですが・・・寂しい

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ