プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月21日 (木)

ブイヤベースのBefore→After

先週、偶然にも2日続けて
ブイヤベースのリクエストがありました。
寒くなって来たから・・・ってコトでもないでしょうが、
やっぱり、この季節にピッタリflair

そして、その1組・・・と言うか、
お1人さまは、当店伝説のあの方・・・
そう、BeforesoonAfterのお客様です。

では、そのブイヤベースのBeforesoonAfterを、
ご覧いただきましょう~~

010restaurantヴィ・ザ・ヴィ風 ブイヤベース

貝類は、アサリ、帆立貝、ムール貝、アカニシ貝
お魚はまとう鯛と鰆です。
もちろん、《天使の海老》もど~んと鎮座。

011 
もちろん、ブイヤベースと一緒に
ガーリックトーストとルイユも添えましたhappy01scissors


そして、そして・・・
clock
clock
clock

012


今回もshineお見事~~sign03
・・・なんですが、
何がびっくりビックリって、ルイユまでも完食sign03
ルイユって結構辛いんですよ。
だからこそ、スープに溶かすとポカポカになるんですけど、
いつもココットの半分以上残って来るので、
コレはさすがに初めての経験でした。
シェフも目。目を丸くしておりました。

いつもキレイに召し上がって頂き、
ホントにありがとうございま~~すありがとうございます

2016年1月20日 (水)

苺のデザート

今年も、いちご苺のデザートがスタートしています。
ウソかマコトか・・・いちごとは1・5で
1月~5月が旬であるとかビックリ
この季節の苺(国産)が美味しいのは事実ですが、
果たして真実はいかに?4smile

で、ヴィ・ザ・ヴィの苺のデザートは・・・
例年通りのこちらコチラ

011 cake苺のパリ・ブレスト

パリとブレスト間で展開されるbicycle自転車レースにちなみ、
フランスのお菓子屋さんが考えたお菓子。
リング型のシューは、自転車の車輪のイメージです。
プラリネ(アーモンド)クリームを挟むのが定番ですが、
ヴィ・ザ・ヴィでは苺と生クリームを挟んでいます。



そして、もう1つはコチラ

013 cake苺のスープ仕立て

これこそ定番中の定番sign01
一番底は苺のムース、
その上に苺のリキュールで作ったスープ、
フレッシュ苺、苺のシャーベットを重ね、
最後に生クリームをトッピングnote
召し上がる際は、適当に混ぜながら・・・どうぞbleah


snow雪は降らないまでも、
昨日は関西でもこの冬一番の寒さでした。
何しろ風が強くて、お店の看板や黒板、
更には植木まで倒される勢いでした。
そして、今朝は神戸でもsnowチラチラ・・・ブルブル><ブルブル
そんな寒さに対抗できるのは、
春を感じさせるお料理やデザートですよね~~wink

いちご苺のデザートと共に、皆さまのご来店お待ちしています。

2016年1月19日 (火)

半年も経過して・・・

いきなりですが、一昨日のまかないは・・・down

015_2 restaurantミネストローネ風

017 restaurant牛肉の煮込み パスタ添え


牛肉は冷凍しておいたxmasクリスマスメニューの切れ端
・・・なんで、とっても美味しかったんですが・・・
実は、このお皿・・・何に注目してほしいかと言いますと、
付け合せのパスタスパゲティ
search拡大していただくと、判るんですが、何とトリュフ入りsign01


実は半年余り前・・・頂いたもの。
よろしければsoonこちらの記事をご覧下さい。
やっと、ようやく、日の目を見る時が来たって次第です。


ご馳走さまでしたぁ~~ペロリ

2016年1月18日 (月)

不覚にも・・・(>_<)


今日は月曜日なんで、定休日note
で、定休日と言えば《先週のおめでとうsign01》・・・と、
決めているのですが、
な、な、なんとsign03先週は「おめでとう」がzeroでしたぁ~~
ちょっと寂しいし、悲しいのですが、
気持ちも方向性も切り替えて、
今日は《先週のジビエ》のご紹介をしたいと思います。
こんなテキトーなヴィ・ザ・ヴィですが、
今週もよろしくお願いします。

004 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・ルージュ(2015 No.61)

昨年秋に雷鳥、真鴨を楽しまれ、
今季3度目のジビエの常連さんは、
「山ウズラのルージュは残り1人前。
 グリの方はもうしばらくあると思いますが・・・」
といったやり取りで、ルージュに決定。
「売切れてしまったら元も子もないので、
 今月中にもう1度、グリを食べに来ま~すhappy01paper
と、お取り置きもお伺いしました。
(よって、山ウズラのルージュは完売となりましたごめんなさい

見えないんですが・・・
このお皿には、この日届いた、
菜の花、スティックセニョール、芽キャベツ・・・と、
春野菜も添え、冬と春が混在。
ジビエ自体にクセがない分、
季節を感じていただくようにしました。


010 はと本日のジビエ=森鳩(2015 No.62)

若いカップルの男性がジビエに挑戦。
ちょっと意外でしたが、
私がくどくご説明して、筋肉質の鳩を
しっかりかみ締めていただきました。


012 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2015 No.63)

013 はと本日のジビエ=森鳩(2015 No.64)

ジビエシーズンが始まるやいなや、
「とにかく雷鳥(冬羽)雷鳥が食べたくて・・・」
と、お1人でご来店下さった、ジビエファンのお客様。
シーズン終盤になって、お連れ様とご一緒に、
上記2種をお楽しみいただきました。
ジビエファンだけに、フランスの鳥インフルエンザもご存知で、
ご来店早々にご心配いただき、
その経過報告などもさせていただきました。
また、来シーズンもよろしくお願いします。



そして、不覚にも・・・ガーン
昨日のランチタイムに召し上がっていただいたジビエを
camera撮影し忘れましたぁ~~~涙悔しい。


鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(2015 No.65)

毎年、1/17の震災の日に
京都から来て下さるお客様・・・
ワインも(昨日はシャンパンのフルボトルでした)、
お料理も一皿ずつ、吟味してお召し上がりです。
confident楽しみですnote
そのお言葉の重み・・・受け止めて、
しっかり勉強しなくっちゃなぁ~~と思ったのに、
ホントに不覚でしたぁ~~涙

また、来年もお待ちしております。

来週も、ジビエのご紹介、
そして、来週こそ「おめでとうsign01」のご紹介ができますように・・・祈ってる祈る人祈ってる


NEWS1/21(木)のランチタイムは貸切となっております。
  お気をつけ下さいませsei

2016年1月17日 (日)

今年も年始から・・・


気がつけば今年も半月経過・・・
営業開始から10日経過。
ホントに時間の経つのは速いなぁ~~coldsweats02


で、年始からの頂きものをご紹介しておきます。

まずは・・・

006 presentパイナップルケーキ

スタッフがお正月に台湾に行って来たおみやげです。
このスタッフ・・・JKなのに、
何とsign01この台湾が人生4回目の海外旅行だそうです。
羨ましい~~
でも、若い間にいろいろと経験できるってステキですよね~~
私も2年半前に行った台湾を思い出し、
色々と話して、改めて刺激をもらいましたhappy01scissors

003present讃岐(サンキ)という銘菓
稀少糖入り・・・とあり、
和三盆の上品な甘さを感じるコトができましたscissors

007_2 present讃岐うどん

いずれも、香川県に帰省していたスタッフのおみやげ。
「私がいない時に、まかないで食べて下さい」
と、逆リクエストがありましたcoldsweats01


そして・・・

025 present曽呂利 お正月の和菓子

私がhotel勤務の頃から親しくさせていただいている
堺・曽呂利さんが、神戸のhotelでのブライダルフェアの前に、
新年のご挨拶に来て下さいました。
こちらの餡・・・みんな大好きなんです~~note

035
presentクラブハリエのバームクーヘン・小倉山荘のお煎餅

毎年3連休には、
中・高の同級生が集まってくれます。
今年は5人・・・その中の1人は
はるばる京都から、いつもお土産を持って来てくれ・・・感謝sign01
バームクーヘンは経験済みでしたが、
お煎餅はお米が香ばしく、ピリッ味も効いて
とっても美味しかったですdelicious


001present二十世紀梨ワッフル

昨年末で退職したスタッフが、
帰省していた鳥取のおみやげを届けてくれました。
爽やかな風味・・・美味しく頂きました~delicious

015 present元町ケーキ あれこれ

近くのhotelに勤めているOBスタッフがご来店。
いつもなんやかや差し入れしてくれる彼女・・・
今年も年始からお気遣いいただきました。
この時は3人だったので、
「それぞれ食べたいケーキを指差してみようsign01
と、やってみたら、みんな違うケーキだったので、
と~っても円満に頂きました~happy01scissors



こんな風に、今年も年始から、
多くの愛に支えられているヴィ・ザ・ヴィですwink

2016年1月16日 (土)

ワム!

昨日のランチタイムに、
久しぶりにお顔を見せて下さったお客様から、
「あら・・・フリージアじゃなかった?4
と、ご指摘を受けて、私まで「エッビックリ」という展開に・・・
「アッflair昨日からお花、変ったんです。
 でも、昨日は花フラワーアレンジ教室の記事だったので・・・」
と、今週の卓上花を
このブログでご紹介していなかったコトを思い出しました。
ぃやぁ~~熱心にブログをご覧いただき、恐縮ですcoldsweats01

と、言うわけで、
今週の卓上花は・・・down

004

花バラ:ワムという品種だそうです。

薄く渋めのピンクです。
pc調べてみると・・・剣弁高芯咲きとありました。
なんのこっちゃ?4・・・と更に調べると、
soonsoonこんなページに辿りつきました。
なぁ~~るほどなぁ~~~confident
1つ勉強させていただきましたscissors


それはさておき・・・
私の世代では、ワム・・・と言ったら、
やっぱりmusicWham!ですsign03
よろしければ・・・soonこちらのページで思い出して下さい。

2016年1月15日 (金)

ガーデン風に・・・

昨日、今年初めてのフラワーアレンジ教室が開催されました。

当初のテーマは「早春の香りアレンジ」だったんですが、
花市場で色んな春の花に触れた講師が、
またまた浮気心が顔を出して、ちょっぴり路線変更。
春の花でガーデン風アレンジの製作となりました。

で、完成した作品が・・・こちらの2つdown

013

初参加のnewfaceさんの作品。
小手毬を境に、春の花と、グリーン系に分けられました。
実は彼女・・・花市場にお勤めされています。
色んなお繋がりがあって、なかなか教室に通えなかった中、
当店講師の教室を選択して下さいました。
「楽しかったぁ~~そして、お料理も美味しかったwink
との感想・・・嬉しかったですhappy01scissors
今後もスケジュールが許す限り、
是非ご参加下さいませ~~


そして、もうお1人の作品は・・・down

012
ここ何回か個人レッスンが続いていましたが、
今回はnewfaceのご参加があり、
また、いつもとは違った雰囲気の中、
春の花をこれでもか~sign01と、ぎっしり詰められました。

 

ラナンキュラス、スイトピー、コアニー、小手毬・・・
そしてアクセントの麦の穂と、ホントに春がい~っぱいsign03
camera撮影した外は、風も冷たかったのですが、
アレンジだけは春を感じさせてくれましたhappy01scissors


尚、来月も春のお花満載のパレット製作予定。
2/25(木)の午後、ご都合よろしければ
是非、ヴィ・ザ・ヴィで花と戯れて下さい。
お問合せ・ご予約お待ちしていま~~すwink

2016年1月14日 (木)

年始のジビエ

2016年になっても、
少しずつジビエをお楽しみいただいています。
改めて、ジビエが世の中に
浸透・定着して来たなぁ~~と実感。


それでは、年始1週間のジビエをご紹介しておきましょう。

053

はと本日のジビエ=森鳩(2015 No.56)

054

ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・ルージュ(2015 No.57)

新年営業初日にご来店いただいたご夫妻・・・
「去年は2月頃にお電話したら、
 ジビエはもう終わってましたね。」
と、お聞きしてビックリびっくり
2年前にもジビエお目当てでご来店下さっていたそうです。
奥さまは「余りクセのないものを・・・」と山ウズラを選択され、
ご主人は「前回とっても美味しかったので・・・」
と、森鳩に決めていらっしゃったようです。
そして、春から1年間、アルザスに移住されるとのコト・・・
羨ましい~~~lovely
是非、また、フランスのお話を聞かせていただきたいです。


021 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(2015 No.58)

024 マガモ本日のジビエ=真鴨(2015 No.59)

こちらもご夫妻・・・
それも青森からお越しのお2人でした。
奥さまが関西ご出身だそうで、
「1年に1回くらいしか来れないんですが、
 以前に頂いた雷鳥とそのソースが忘れられなくて・・・」
と、またまたリピーター。
そして、ジビエ初体験の奥さまは、こちらも
「クセのないものを・・・」と蝦夷鹿を、
そして、既に売切れの雷鳥に未練たっぷりのご主人には
今回は真鴨をお試しいただきました。
それぞれの個性をお楽しみいただけたようで、
私たちも嬉しかったですhappy01scissors



030 キジ 本日のジビエ=雄の雉(2015 No.60)


そして、昨年末からお取り置きをお伺いしていた
常連のお客様に、予定通りBig sizeの雉をご用意。
シェフは「2人前くらいあるんちゃうか~?4
と、言っていましたが、ペロリぺろり~と完食されましたgood
そして、「ジビエはまだありますか?4
と、次回も再び、いや今季三度、四度目のジビエを
目論んでいらっしゃるようでした・・・光栄ですhappy01


だんだん、在庫も少なくなってまいりましたが、
もうしばらく、ジビエのご提供okです。
是非、事前にお問合せの上、お試し下さいませ~~

2016年1月13日 (水)

ウィークデーランチ(お肉料理)

やっと・・・というか、とうとう・・・というか、
寒くなりましたねぇ~~~さむっ…orz><さむっ…orz
全国的にいろんな影響が出そうです。
とにかく、私としては、
風邪なんか引かないように気をつけたいと思います。


では、今日は・・・
先週ご紹介したウィークデーランチのメイン料理、
そう、お肉料理の方をご覧下さい。
と、言っても、特にnew新しいラインナップではありませんけど・・・coldsweats01

039 restaurant鶏もも肉のオーブン焼き 黒胡椒の香り

ヴィ・ザ・ヴィのにわとりチキンって、
ホントに美味しいんです。
見た目は至ってシンプル・・・と言うか、
フツーなんですけど、
パリッと焼いた皮とジューシーな肉を
是非お試しいただきたいです。

001restaurantエピスをきかせた 豚バラ肉のブレゼ

洋風の豚の角煮っぽい一皿。
エピスとは香辛料・・・
ちょっとカレーのような刺激をお楽しみいただけますscissors


003 restaurant田舎風 牛肉の煮込み

長年、メインのお肉料理で人気No.1です。
これまた、シンプルで古典的なお皿・・・
じっくり煮込んだ、柔らかい牛肉って、
やっぱり鉄板なんですね~~happy01


そして・・・

007 restaurant牛ロース肉のポアレ 玉葱とキノコのソース

yen500upになりますが、
ボリューム満点・・・
どこか懐かしい甘めのソース・・・バッチリgood
こちらは平日のみならず、週末もokです。


さぁ~~ヴィ・ザ・ヴィの1週間はまた、今日から・・・
皆さまのご来店、心よりお待ちしていま~~すwink

2016年1月12日 (火)

新年早々の「おめでとう!」

お正月休み明けから、
世の中の3連休があって、
月曜日の振替で今日が初めてのお休み・・・
3連休・・・何だか疲れちゃって、
今日もお正月から続いている
ダラダラの1日になっちゃいました。
一応、レディースデーでもあるので、
movie映画にだけは出かけましたけど・・・ねbleah
『はなちゃんのおみそ汁』・・・
ちょっと感動して、涙ぐんじゃいましたなみだ



それはさておき・・・
今年も定休日の話題はやっぱり・・・コレこちら
先週のおめでとうsign01
新年早々の《おめでとうsign01》のご紹介ですhappy01

045
birthdayヨウコ お誕生日おめでとうsign01

新年営業の初日に、
定連さまのご紹介でご来店のお客様・・・
当日のご予約だったので、ケーキのご用意できなくて、
プレートだけご用意させていただきました。
なんとsign01ヨウコさんはお母さん・・・
とっても仲良しな母娘さんでしたhappy01scissors

016 birthdayEriko お誕生日おめでとうsign01
奥さまのお誕生日でご来店の若いご夫妻・・・
この日はスタッフがお休みだったので、
厨房はシェフが孤軍奮闘・・・sweat01sweat01
お待たせして申し訳なかったですが、
気持ちよく応じて下さいました・・・感謝ありがとうございます

017birthdayみちこ お誕生日おめでとうsign01
前夜のご予約で「明日、ケーキはちょっと・・・coldsweats02
と、お断りしたのですが、
birthdayケーキは結構です。
 もうお誕生日から2週間くらい過ぎているので、
 普通にデザートから選ばせていただきます。」
と、アニバーサリーコースをご注文。
と~っても穏やかな皆さま・・・その笑顔に救われました。

013birthdayさちこ お誕生日おめでとうsign01

去年の秋から、何度かご来店のお客様・・・
「娘が出産のため、実家に戻って来て、
 また、ちょうどお誕生日なので伺います」
と、はるばる大阪から来て下さいました。
最初は今日のご予定でしたが、
当店の振替休日をお伝えしたら、
わざわざ日程を調整して下さいました・・・感謝ありがとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします。

改めて見ると・・・いちご苺の季節になったなぁ~~って感じですね。


2016年もこんな風に
「おめでとうsign01」の瞬間に立ち合せていただき、
美味しい笑顔にい~っぱい出会えますように・・・祈る人祈ってる

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ