プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« エッ・・・2組?! | メイン | またまたパープル系 »

2017年6月 6日 (火)

6月のオススメ(本編)

昨日の定休日・・・ 梅雨入り前のサイコーのお天気でした。
私は中・高時代の同級生、恩師と共に 高野山にbusバス旅行・・・
仏教には興味がないので、
みんなのようにご朱印帳に走るコトはありませんが、
それでも天空の清々しい空気と、
緑豊かな地での半日・・・
友との懐かしい楽しい時間、癒されましたhappy01scissors

さて、リフレッシュできたところで、
ちょっと遅ればせながら・・・ですが、
6月のオススメをご紹介しておきましょう。

6月のオススメ=Menu《Hortensia》yen5,200(税込みyen5,616)
Hortensia(オルタンシア)=ajisai☆☆紫陽花(アジサイ)ajisai☆☆
神戸市の市花でもある紫陽花って、
キライな人なんていないお花ですよね~~
そんな皆さんに愛される紫陽花のようなお料理で コースを構成しました。
(詳細はsoonこちらをどうぞwink) その内容は・・・down

one食前のお楽しみ
two穴子と季節野菜のサラダ
threeヴィ・ザ・ヴィ特製 冷たい野菜のポタージュ
fourお魚のオリーブ油焼き トマトとハーブの香り
five仔牛ロース肉のロティ マデラ酒風味のソース
  または   牛フィレ肉のポアレ 赤ワインソース(yen1,200up)
six自家製デザート(6種より選択)
  または フランス産ナチュラルチーズ
sevenコーヒー 紅茶 または ハーブティー

005
restaurant穴子と季節野菜のサラダ

009
restaurant冷たい野菜のポタージュ

013
restaurantお魚のオリーブ油焼き ハーブとトマトの香り

014
restaurant仔牛ロース肉のロティ マデラ酒風味のソース
yen
1,200upでrestaurant牛フィレ肉のポアレに変更もok


そして、コースの最後は 6種類から選べるデザート、
またはナチュラルチーズ盛合せで締めくくっていただきます。


間もなく梅雨入り・・・と報じられていますが、
今朝は今のところsunsun晴れています。
rainでもsunでも、もちろんcloudでも、
美味しいものを食べて、笑顔になっていただきたい・・・
そんな思いで今日も、今月も頑張りま~すrock

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566271/34064703

6月のオススメ(本編)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ