プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2017年5月14日 (日)

ソヴァージュ到着!

この場での紹介が遅れましたが、
今週、木曜日に
待ちに待った、
この時季と言えば・・・のアレ、
そうアスパラ・ソヴァージュが届きました~sign03

P1120143

しなやかなその姿・・・愛らしい~~heart02heart02


P1120144 早速、お客様よりも先に、まかないで試食up

この日の献立は中華そばを付け麺で・・・
つけだれはトマト入りで洋風に見えますが、
これが和風・・・という意外な展開。
美味しかったぁ~~
もちろんsign01アスパラ・ソヴァージュもhappy01scissors


そして、今なら・・・

P1120166
restaurantフランスから届いた
   ホワイトアスパラガスの温かいサラダ

今なら3種のアスパラでお楽しみいただけますよ~good

このように、前菜のお皿はもちろん、
お魚料理の付け合せになったりもします。
ただ、アスパラ・ソヴァージュは期間が短いです。
突然、入荷が止まります。

どうぞお早めにお試し下さいませ~~wink

2017年4月 6日 (木)

アスパラガスで・・・

先日、奥さまのお誕生日祝いでご来店のご家族・・・
ご予約telephoneの際に、
「当日、アスパラガスを持って行きますので、
 コースとは別に一皿お願いできませんか?4
と、リクエストをお伺いしました。
なんでもアスパラ農家さんだというお話・・・


で、迎えた当日、お預かりしたのはdown

002_2 県内産 グリーンアスパラガス・・・立派shine

clock
clock
clock

それから、シェフは準備に取り掛かり、
ご用意させていただいたのがこちらdown

004_2 restaurantグリーンアスパラガスのグラタン

家庭では挑戦されないであろう・・・
こんな一皿をご提供。
ご夫妻は「こんなにバターと合うとは・・・sign03
と、お喜び下さいましたし、
ご来店の際は眠いおねむ状態だった息子さんも、
「美味しいペロリ」と召し上がって下さいました。


若い農家さん・・・これからも頑張って下さいrock
そして、ご縁を頂きましたので、
今後共どうぞよろしくお願いします。

2017年3月 4日 (土)

鹿を頂きました♪


コンベクションオーブンのメンテナンスで
お世話になっているお取引先の方から、
鹿肉を頂きました。
今までにも、何度か頂いたコトがあります。
害獣駆除・・・の名目で狩猟をされていらっしゃいます。


今回は結構なボリュームで届きました。

006
骨も付いていて、なかなか・・・ワイルド~~sign03

で、処理する前に・・・down

008 

そして、処理した後に・・・down

009

師弟それぞれをcamera記念撮影しておきました。

当分、まかないは鹿三昧かなぁ~~coldsweats01

2017年2月26日 (日)

シャキシャキの食感

少し前に、その到着をお知らせした
shineホワイトアウパラガスshine

P1110712 

常連のお客さまに、
早速召し上がっていただきました~note

P1110763 restaurantフランスから届いた
  ホワイトアスパラガスの温かいサラダ
    レモン風味のソースで



なかなか食べごたえのある太さです。
シャキシャキの食感で、
cherryblossom春の訪れを感じていただければ幸いですwink

2017年2月16日 (木)

春の息吹がっ!

昨日、届きましたよ~~note
毎年、この季節に届く春・・・と言えばdown


003 shineホワイトアスパラガスshine

ヨーロッパから、
そこそこの太さでやって来ました。
毎年おなじみの、温かいサラダで提供します。


三寒四温を繰り返す今日この頃ですが、
ひと足早く、春の息吹を感じられませんか~~?4

2016年9月24日 (土)

《ドコモだけ》も!!

昨夜、ディナータイムの途中から
右の肩が上がらない、伸ばせない・・・bearing
恐らくいわゆる五十肩じゃないかと思うんですが、
仕事にも影響があるので、辛い週末になりそう涙


そんな昨日、ランチタイムの途中に、
「今夜のSpecial Menuでコレ使うから・・・」
と、シェフに見せられたのがこちらdown

015 きのこトキイロヒラタケ

新潟県の鳥=朱鷺(トキ)の翼の色から
この名前になったようです。
淡いピンク色が不思議~~
でも、香りはかなりGoodでしたgood


008 きのこカキノキダケ(かきの木茸)

シェフは「昔はブラウンエノキと言ってたはず・・・考える
と、主張しましたので、pc調べてみました。
コレは栽培エノキダケで、
どうも長野県中野市で作られている商標みたいです。



010 きのこ花びらだけ

花のように美しい形状が由来だそうですが、
私には人工的に包丁を入れたように見えちゃいますcoldsweats01
栄養面でも美容面でも
その効能が認められているそうですから、
積極的に摂取したいものですね。



そして・・・

013 きのこドコモだけsign02

・・・じゃなくて、大黒しめじ
ぃやぁ~~~思わず、目を描きたくなりましたよ。
コレって絶対に、誰が見ても
docomoのキャラクター《ドコモだけ》ですよね~~bleah


先日、秋の香りとして、
フランス産のきのこキノコをご紹介しましたが、
国産のキノコも大活躍していますhappy01scissors



このキノコたちが彩りを添えたお皿は、
また、明日のお楽しみnoteってコトでよろしく~~bleah

2016年9月19日 (月)

秋の香り パート2

typhoon台風16号の被害が報じられています。
3連休最終日、ここ神戸の空も重いですdespair
皆さん、お気をつけ下さいね。


さて、先日、《秋の香り》をご紹介した直後に、
シェフの友人が
天然のキノコ=舞茸で秋の香りを届けてくれました。

002_2
奈良の山奥に修行僧のような厳しい登山をし、
採ってきてくれたそうです・・・感謝ありがとうございます


早速、焼き松茸ならぬ焼き舞茸でお味見し・・・

その後、まかないに登場sign01

001_3 restaurantキノコた~っぷりのお魚ハンバーグ


006 お味噌汁にも・・・lovely


ちなみに・・・
この日のまかないでは、

004 restaurantゴーヤチャンプル

厨房スタッフがお祖父さんが作られたゴーヤを
いっぱい差し入れてくれ、
そのスタッフが作ってくれましたhappy01scissors



そして、昨日は・・・

005 restaurantBigな茶碗蒸し

この中にも舞茸を使わせて頂きましたが、
wobblyなんとsign03舞茸を入れると、
玉子は固まりにくいそうですcoldsweats02・・・知らなかったぁ~~

でも、美味しく頂きました~~delicious
だんだんこんなメニューが嬉しい季節になってきました。

頂きものの恩恵に感謝しつつ、
秋の香りを楽しむまかない~ご馳走さまでしたペロリ

2016年9月15日 (木)

秋の香り

秋と言えば・・・
皆さんは何を思い浮かべますか?4
私は・・・やっぱりまつたけ 松茸かなぁ~~confident
・・・って、danger誤解されませんようにsign01
そんなに食べ慣れているわけではありません。
下手すると、1度も口にするコトなく、
秋を終えてしまう・・・ってコト多々あります。
だからこそ、憧れの気持ちを込めて、
あえて松茸って言ってしまうのかもcoldsweats01sign02


で、そんな誘惑的な香りの松茸ではありませんが、
秋の香りがヴィ・ザ・ヴィにも届きました。

004松茸ジロル

006松茸プルロット


収穫したての森も香り、旬の味わいをどうぞ~~

例えばこんなお皿・・・down

001 restaurantノルウェーサーモンのオリーブ油焼き 

バルザミコソースと、キノコのピューレで
秋の香りをお楽しみいただいています。


そして、こちらはシェフの気まぐれかもしれませんが・・・coldsweats01

009 restaurantフランスから届いたホロホロ鳥のフリカッセ


この2皿はrestaurant9月のオススメコースでお楽しみいただけます。
詳しくは・・・soonこちらのページをご覧下さいねwink

2016年7月26日 (火)

ヤロウ


神戸では昨夜から久しぶりのrain
暑さがちょっと落ち着いて嬉しいような、
ちょっとテンション下がるような・・・複雑な気分think


さて、ここ最近、たま~にお皿にこんな香草が登場。

002 ハーブヤロウ(セイヨウノコギリソウ)
詳しくはsoonこちら

悲しいかな・・・weep
お皿が戻って来た際、ほとんど手付かず、
または残っています。

先日「挑戦してみて下さいwink」と言葉を添えたところ、
お1人は興味を持って召し上がって下さいましたが、
もうお1人は、「土臭いbearing」と敬遠されました。

確かに独特の香りと食感ですので、
馴染みもないし敬遠されるのも理解できます。
ただ、素晴らしい効能を確認しましたので、
これからはお客様に丁寧に説明をして、
是非お試しいただきたいと思いますbleah


それにしてもヤロウ・・・って名前、
「こんにゃろう(この野郎)sign01
1度覚えたら忘れませんねcoldsweats01

2016年5月14日 (土)

今年も届きましたっ!

そうそう・・・
実は3連休明けの一昨日、
今年も届いておりましたぁ~~sign03
期間限定、シェフがこよなく愛するshineアレshine・・・
それは・・・down

005

010

007

そうですsign01アスパラ・ソヴァージュですsign03
早速、お皿にも登場しています。

015 restaurantホタルイカと筍の軽い煮込み

この食材の到着で、
新緑の季節を実感できます。
愛らしくしなやかなその姿、
軽く粘り気のある食感・・・是非、お試し下さいwink

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ