プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

ジビエ Feed

2017年3月11日 (土)

また、春仕様で・・・

先日、蝦夷鹿だけになった・・・と、ご報告したジビエ、
その蝦夷鹿を召し上がって頂きました。

多分、1月に、いつもご一緒のお母さまが
ジビエに初挑戦されたので、(その獲物は山ウズラでした)
今回は私が・・・というコトだったのではないでしょうか。
お嬢さまがから「ジビエ、まだありますか?4」と尋ねられ、
「あとは蝦夷鹿だけになるんですが・・・」と応じた私に、
「じゃ、それをお願いします」と即答。
嬉しい反応でしたhappy01scissors

で、お出ししたお皿がこちらdown

P1110805 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(2016 No.77)

量もソースも従来通りですが、
やっぱりどこか春らしさ感じる一皿になってました。
ご本人も、そして、お母様もびっくり敏感に反応、
ジビエを堪能して頂きました。
是非、来シーズンは別の獲物にも挑戦していただきたいです。


で、これを持ちまして、
2016年度のジビエ紹介は終了とさせていただきます。
まだ、今月後半に蝦夷鹿のリクエストを伺っていますが、
それはそれとして、sevensevenというキリのよい(sign02)ところで、
いいですよね?4
また、来シーズンもヴィ・ザ・ヴィのジビエをお楽しみに~~wink

2017年2月23日 (木)

残るは蝦夷鹿だけとなりました

先週末にジビエ挑戦と言うか、ご注文が続き、
あれよあれよ・・・という間に
残るジビエは蝦夷鹿だけとなりました
嬉しいような、寂しいような・・・複雑な心境です。


では、そんな先週のジビエをご紹介します。

P1110729 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2016 No.73)

何年か前から、時々お顔を見せてくれるようになった
中・高の同級生・・・
特に親しいわけではありませんでしたが、
出席番号続きで、高3の時は近くに座っていたような・・・
そんな彼女のパートナーが、
「今日はコレが食べたくて・・・」とジビエに初挑戦。
とっても美味しかった・・・と、ご満足いただきましたhappy01scissors

P1110731 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.74)

こちらは、定連のご家族・・・
ご主人は毎年、この時季はジビエを召し上がられるようになり、
昨秋には森鳩、そしてこの日は最後の最後の雷鳥。
楽しみにして下さっているようで、嬉しかったです。
その成長が楽しみなお嬢さまも
春には小学4年生・・・いつかジビエ挑戦されるかしらcoldsweats01


P1110737 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(2016 No.75)

P1110738
ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2016 No.76)

それぞれのお誕生日に
はるばる堺市から、お宿を取って来て下さるご夫妻。
この日、奥さまのお誕生日のお祝いに
ご用意したSpecial Menu・・・
ただ、メイン料理はお好きに選んでいただきましたところ、
お2人共別々のジビエを選択されました。
「他のお肉と比べて、濃厚、そして力強くて美味しい」
と、ハマって下さいました~happy01scissors



で、繰り返しますが、
今季のジビエ・・・残るは蝦夷鹿だけとなりました
蝦夷鹿はクセがなく、
柔らかい赤身のお肉です。
胡椒をきかせた赤ワインソースで・・・いかがですか?4

danger本日、ランチタイムは残り1卓emptyという状況です。
間違いなくバタバタsweat01sweat01しております。
ご来店の際は、telephone直接お確かめ下さいませ~~ごめんなさい

2017年2月18日 (土)

春を感じさせる・・・ジビエ

一昨日、春の息吹=ホワイトアスパラガスをご紹介しました。
そう・・・もう、春を待ちわびる食材が
どんどん届き始めています。


そんな季節に反する(sign02)ようですが、
まだ、ジビエもお楽しみいただいています。

先週はこんなお皿をsign03

P1110690 鹿蝦夷鹿のロティ ソースポワブラード(2016 No.72)

ジビエですが、どこか春らしいでしょうsign02
蝦夷鹿はもうしばらくご用意okです。
是非、柔らかい赤身のお肉をご賞味下さい。

danger本日、ディナータイムは混雑しております。
ご来店の場合は、telephoneお問合せをお願いします。

2017年2月 4日 (土)

国産の真鴨・・・恐るべし!

今年もアッと言う間に1ヶ月経過。
ヴィ・ザ・ヴィのジビエシーズンも
いよいよ終わりの時が近づいて来ました。


そんな中、去年の12月に来られた際に、
(その際は、雷鳥と蝦夷鹿を召し上がられました)
「できれば真鴨が食べたいんですが・・・」
と、お伺いしていたご夫妻のリクエストにお応えして、
仕入れた国産の真鴨・・・
その姿は既にsoonこちらでご紹介しました。

では、早速、その晴れ姿をご覧いただきましょうdown

002マガモ本日のジビエ=真鴨(♀)(2016 No.69)

とってもご満足いただきました。
国産の真鴨・・・恐るべしですhappy01good
と、その野性味たっぷり、しっかりした歯応えを
ご堪能いただきました。
奥さまのリクエストだったのですが、
少しお味見されたご主人も興奮されるほど。
で、好物のこちら↓が、ちょっと印象薄になってしまった・・・かもsign02


003
はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.70)


そして・・・
この真鴨をfacebookで紹介したら、
早速に反応があって、
もう1人前もアッと言う間にdown

009
マガモ本日のジビエ=真鴨(♀)(2016 No.71)

こちらのご夫妻・・・
私たちの長崎・ハウステンボス時代の同僚の、
大学時代の同級生で、
数年前にそのご縁から繋がりました。
この日は奥さまのお誕生日というコトで、
初ジビエに挑戦・・・ご満足いただきました。

が、ご主人には強烈すぎたようですcoldsweats01
「ジビエでもクセの少ない種類もありますので・・・」
と、シェフも私も、来季のご案内をした次第です。


で、今季のジビエも70を越え、71まで来ました。
昨シーズンは83でした。
そして、その前のシーズンは69でした。

で、改めて今季のジビエの在庫は・・・
雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥:1
ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ:2
鹿本日のジビエ=蝦夷鹿:10


今季ラストのジビエ体験、いかがでしょうか~

2017年1月26日 (木)

【あの日】のお客様と・・・

「寒いブルブル><ブルブルsign01」以外、
挨拶の言葉が見つかりませんbearing
こんな時はとにかくdanger風邪に要注意sign01
今、ヴィ・ザ・ヴィには台湾からの留学生が勤務していますが、
彼が用心、養生しない姿に苛立ってangry
説教ばっかりしている最近の私です。
自分の身は自分で守らなくっちゃ・・・ね人差し指


さて、終わりが見えて来たジビエ・・・
先週のお客様をご紹介しますねwink

P1110532 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.68)

最初は仔羊のご注文だったのですが、
「やっぱり、今からメインを変えられますか?4
と、お尋ねがあり、
「今の時季だから・・・やっぱり」
と、雷鳥に変更されました。
そして、召し上がれている途中で、
「余りにもしっかりしたお味なので、
 wineワインが足りなくなってしまいました。
 もう1杯お願いします。」と・・・happy01scissors
お楽しみいただけて何よりでした。

実は、こちらのお客さま・・・
毎年、1/17に京都から来られます。
そして、阪神大震災の慰霊に向われます。
この方のご予約が入ると、
「あぁ~~もう1年、また1年経ったんだなぁ~~」
と、実感します。
毎年、思い出していただき、ありがとうございます。


そして、先週はもうお1人・・・

001 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・ルージュ(2016 No.69)

いつも母娘でランチにご来店下さるお2人・・・
私のhotelホテル時代のパートナー企業の方のお隣にお住まい・・・
というご縁が続いています。
この日はお母さまのお誕生日祝いで、コースをご注文。
そして、「1度、挑戦してみようかしら・・・考える」と悩まれて、
初ジビエに挑戦して下さいました。
最初なので、クセのない山ウズラをおすすめ・・・
キレイに召し上がっていただきましたhappy01scissors


何度も繰り返していますが、
ジビエの季節もあと少し・・・
ヴィ・ザ・ヴィでご用意できるのも、あと少し・・・
お問合せ、お待ちしています。

2017年1月19日 (木)

2017年最初のジビエ

2017年になったばかりですが、
ジビエシーズンは終わりが見えて来ました。


で、2017年、最初のジビエは・・・down

P1110506
雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.67)

時々、ご来店下さる姉妹・・・
「いろいろ食べてみたいので、選択できるコースにします。」
と、ご予約telephoneの時点で伺っていました。


で、当日、今回は初めてのジビエ挑戦・・・
少し悩まれましたが、
「やっぱり The ジビエsign01を頂きたいです」
と、雷鳥に決定soonとってもご満足いただきました。

ホントに食べるコトが大好き~lovelyって感じのお2人・・・
「こんな美味しいものを頂けて、感謝、感謝です」と、
心底楽しんでいただいている様子を拝見できて、
私もシェフもとっても元気づけられました。
そして、私自身もこのお客さまのように、
感謝の気持ちを忘れず、
そして、下手な評論家になったりしないで、
ちゃんと喜びを表現しなくちゃダメだなぁ~~と思いました。

こんな出会いに感謝・・・の夜nightでした。

2017年1月13日 (金)

国産のジビエ

先日、久々にお店に届けられたジビエ・・・down

P1110495

マガモ真鴨(♀)

国産(福岡県)で獲れた代物です。
フランスのジビエ供給が不安定な中、
「できたら・・・鴨が食べたいsign01
と、12月にご来店の折には雷鳥を召し上がられた
ジビエファンのお客さまからリクエストを伺ったので、
料理人仲間を通じて取り寄せるコトができましたhappy01scissors


さて、どんなお皿に仕上がるのでしょうかはてな
また、改めてご紹介する日まで・・・
お楽しみにお待ち下さいwink

2017年1月 4日 (水)

不覚もあり・・・の、2016年末のジビエ

昨年末も、ヴィ・ザ・ヴィのジビエ・・・
お楽しみいただきました。
もう、ある程度定着しましたし、
同じような暗い(黒い)camera画像が続くのはどうかなぁ~~
とは思うのですが、
とりあえずは今シーズン最後まで紹介しますね。
どうぞ、おつき合いよろしくお願いします。


002 はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.61)

004_2 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2016 No.62)

今年もOBスタッフがかなり前からご予約。
ご夫婦でジビエをお楽しみいただきました。
彼女を同じ頃に勤めていたOBスタッフのお店が、
tvに取り上げられたり、
また、別のOBスタッフも雑誌で絶賛されたり・・・
という話題に盛り上がりました。
そして、何よりも、
来春にママになるsign01との報告も嬉しかったぁ~happy01

011_3 はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.63)

3週連続でご来店いただき、
そして、ご主人は2週連続で森鳩を・・・
ホントにお好きなんですね~~
ジビエの残りはわずかですが、
今後共どうぞよろしくお願いします。


そして、不覚にも・・・
クリスマス期間中のランチタイムに、
ジビエをお召し上がり頂いたのに、
camera撮影できませんでしたぁぁ~~bearing

ご近所にお勤め方が、
ジビエにご興味があるご主人と
初めてご来店いただきましたのに、
cameraカメラにSDカードが入っていなくて、
また、本体にも保存できなくて、
バタバタsweat01sweat01の時間帯だったので、
それ以上の抵抗は断念しましたweep

ごめんなさい・・・
召し上がっていただいたのは
雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.64)

食後に少しお話させていただきましたが、
初体験のジビエをご堪能いただいたようです。
奥さまも少しお味見され、納得されたようでした。
どうぞ、また、お顔を見せて下さいませ~~



003_2ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・ルージュ(2016 No.65)

「気がついたら、今日が今年初ジビエ~~」とおっしゃる定連さま。
数年前は、月に1~2度はお顔を見せて下さっていましたが、
最近はなかなか外出が叶わなくなられて、
そんな中、ランチタイムに「今日は絶対にジビエをsign03
と、来て下さいました。
確か、翌日がお誕生日sign02・・・
お楽しみいただけて何よりでしたhappy01scissors

 

011 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.66)

hotel時代の大先輩がご主人と年末のディナーにご来店。
奥さまは基本的にtaurus牛肉ですが、
ご主人は「ジビエに挑戦してみたい」・・・
と、雷鳥を召し上がって下さいました。
食後の感想は「全然deliciousokscissors」で、よかったぁ~~

新年もあと少し、ジビエをお楽しみいただけるようです。
でも、いつ突然、終わってしまうかもしれません。
事前のお問合せをお願いします。

2016年12月17日 (土)

No.60に到達!

今年はその勢いがイマイチかなぁ~~thinkと、
ジビエ人気もちょっと落ち着いたかなぁ~~と、
心配していたジビエですが、
気がつけば今年もNo.60到達しました~sign01


早速、先週のジビエたちをご覧いただきましょう。

P1110249 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(2016 No.52)

P1110251

雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.53)

今年も、ルミナリエのお帰りに、
ご夫妻でジビエをお楽しみいただきました。
コレが恒例というか、定番になってる・・・って、
お店としては嬉しい限り。
そして、来年1月にもう1度ジビエのご予約を頂き、
感謝、感謝・・・です。

P1110259 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2016 No.54)

P1110261 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2016 No.55)

P1110263 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・ルージュ(2016 No.56)

P1110265はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.57)

長崎ハウステンボス時代の同僚が、
関西出張の折に、お顔を見せて下さいました。
「この時季の目的はコレsign01
と、関西のグルメなお知り合い3名を誘って、
賑やかな食卓が展開されていました。

P1110284 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.58)

P1110285はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.59)

1週間ほど前にご来店いただき、
「ジビエが食べられるの?」と、お尋ねがあり、
早速、再来店下さったご夫妻・・・
奥さまは雷鳥に少し抵抗があったようですが、
ご主人は「鳩が好きなんで・・・」
と、かなりご満足のご様子でした。

P1110296はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.60)

先週の締めくくりは、シェフ中学校の同級生でした。
少し前に、奥さまとご来店下さり、
今回はジビエ目的(sign02)でご同僚と忘年会。
食後にはシェフと「誰が・・・彼が・・・」と
話が盛り上がっていましたhappy01



さぁ~~いよいよ、今日からxmasクリスマスディナーが始まります。
そして、今夜はfull席になっております。
dangerどうぞお気をつけ下さいごめんなさい
私自身も体調管理しながら、突っ走りま~~す走る空気空気

2016年12月10日 (土)

お1人で2皿も!!

突然ですが・・・
ちょっと低調かなぁ~~と、
入荷を制限し始めたら、
続々と加速してご注文を頂いて、
昨夜の段階でジビエの残りが数えるほどに・・・
なんだかここに来てびっくりビックリの展開です。
というコトなので、
ジビエをご希望の場合は、
前もって状況をご確認下さいませ~~ごめんなさい


では、先週のジビエをご紹介。

P1110205 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ・グリ(2016 No.45)

P1110214
雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.46)

実は、この2皿・・・お1人で召し上がっていただきましたsign03
長年のご常連さまがご家族でご来店。
ご主人は今季2度目のジビエに
まず、山ウズラを選ばれ、それを完食されてから、
「今から雷鳥・・・いけますか(可能ですか)?4
と、2皿めをご注文。
息子さんからの
「家族の気持ちを無視した発言に、お店の方もビックリびっくり
に、思わず笑っちゃいました~~coldsweats01

P1110207 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.47)

彼のお誕生日にご来店のカップル。
「彼がジビエに挑戦してみたいと言うので・・・」
と、彼女からのご予約。
当日、最もクセのある雷鳥を選択された彼、
ご満足いただきました~


P1110209はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.48)

P1110210 はと本日のジビエ=森鳩(2016 No.49)

若いカップル、お2人揃ってジビエ、
それも森鳩をご注文下さいました。
「野生って感じがする~」
と、初ジビエをご堪能されました。
後で気がついたのですが、
以前にもご来店いただいたコトがあり、
それも三重県から・・・にビックリびっくり
改めましてありがとうございました~~ありがとうございます


P1110218 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.50)

P1110221
雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(2016 No.51)

こちらも若いカップル揃ってジビエ、
それも揃って雷鳥を選択されました。
彼女から最後に
「以前、ランチにお邪魔したコトがあって、
 ディナーに来てみたいなぁ~と思って・・・」
と、そしてジビエも大満足とのお言葉を頂きました。


・・・という先週があって、
そして、今週もジビエラッシュが続いて、
冒頭のような事態になっております。
どうぞ、よろしくお願いしま~~すsei

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ