プロフィール

フォトアルバム
エリザベス

厨房との垣根を飛び越えてカメラ片手に(両手かな?)フランス料理店の舞台裏をご紹介。お店が目指すアットホームな雰囲気が伝わればいいなぁ~・・・と日々格闘中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

ジビエ Feed

2018年3月22日 (木)

最後の最後

最後にご紹介したのはいつだったかなぁ~?4
と、改めてチェックしてみると3/1でした。
要するに、その記事で
残るはウズラ山ウズラ(ルージュ)が1人前のみ
と、ご紹介してから20日ほど、
全く動きがなかったので、
「もう売れ残っちゃうかなぁ~think
と、心配していたのですが・・・

P1140457 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.93)soonshine新記録shine

ジビエ常連のお客さまに、
今季最後のジビエをお楽しみいただくコトができました。
「来る前に、今季は何回食べたかなぁ~
 と、数えてみたら今日で5回目でした。
 雷鳥、蝦夷鹿、猪、山ウズラ・グリ、そして、今日」
と、ちゃんと記憶していて下さいました・・・流石sign01
もちろん、今回もキレイに召し上がって下さいました。

前回で〆かなぁ~と思っていましたが、
こうして完売で〆るコトができて何よりです。
今季も当店のジビエを愛していただき、
どうもありがとうございましたありがとうありがとうありがとう

2018年3月 1日 (木)

何度も繰り返して来ましたが・・・


ホントに何度も繰り返していますが
今季のジビエ・・・あと少しとなりました。
そんな中、先々週は2組のご夫妻、
先週はOBスタッフにお楽しみいただきました。
早速、ご覧いただきましょう。


001 マガモ本日のジビエ=真鴨(No.88)

003 はと本日のジビエ=森鳩(No.89)

それぞれのお誕生日のお祝いディナーに、
大阪・堺から宿泊を確保してご来店くださるご夫妻・・・
今回も早くからご予約を承っていて、
ジビエとbirthdayケーキをお楽しみいただきました。
いつの頃からか、ジビエに興味をお持ちいただき、
平気でペロリ~と召し上がる食いしん坊のお2人・・・
ホントに感謝です。


018 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.90)

019雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.91)

1月末にご予約を承っていたのですが、
お2人それぞれが胃腸を患う体調不良のため、
だいぶ日延べになっちゃいました。
前もってお取り置きを伺っていてよかったぁ~・・・展開でした。
そして、ちょうど2年前に「春からアルザスに1年間移住します」
と、伺っていたお客様だと判明。
フランスでの思い出や、暮らしぶりをお伺いし、
とっても羨ましかった私&シェフなのでした。


012  はと本日のジビエ=森鳩(No.92)

「久しぶりにお邪魔したいです・・・」と連絡をくれたのは、
1年余り前にヴィ・ザ・ヴィを卒業し、
チョコレート職人になるべく就職したOBスタッフ。
そして「ジビエは何がありますか?4」と続いたんですが、
「今季は森鳩と山ウズラのみが残っている状態」と伝えた上の選択。
「美味しかったぁ~~で、次は絶対に雷鳥に挑戦しますwink
と、嬉しい反応を返してくれました。
OBスタッフがジビエ好きになってくれるって、
やり甲斐を感じる瞬間ですhappy01scissors


そんなこんな・・・で、今季のジビエもいよいよ・・・です。
残るはウズラ山ウズラ(ルージュ)が1人前のみ
もしかすると、ジビエの紹介は今回限り・・・ってコトになるかもsign02
・・・しかし、90を越えるなんて、ホントにビックリですeyesign03
ジビエを愛して下さる皆様に、改めて感謝sign03

2018年2月18日 (日)

大詰めが迫って来ました!

やりましたsign03
なかなか金メダル金メダルは獲れないなぁ~・・・と
心配していましたが、
男子スケート。フィギアスケートで、
羽生選手が金、そして宇野選手が銀と、
素晴らしい結果を残してくれましたsign01
おめでとう&ありがとうsign03


さて、実は・・・
ジビエのお取り置きをお伺いしているお客さまが、
体調不良というコトで、
ご予約の延期が続いているんですが、
ジビエシーズンもいよいよ大詰めです。
先週は・・・


004 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.86)

005 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(ルージュ)(No.87)

ご来店早々に、
「ジビエは何がありますか?4」とお尋ねでした。
いろいろある・・・と期待して下さっていたなら、
申し訳なかったですが、残りは以上の2種のみをお伝えすると、
そのまんまご注文になられました。
食後に感想をお伺いしたところ、
「《男の隠れ家》を見て参りました」とのコトでした。
「そうおっしゃられたお客さま・・・初めてです。」
と、ご報告して、ジビエについてちょっとお話しました。
実際のところあの雑誌の影響・・・果たしてどうだったんだろ?4


さぁ~今日もメダルの感動・・・味わえるかなぁ~?4

2018年2月 9日 (金)

シーズンの終わりを実感します

連休させていただいた初日に、
急に咳が出始め、寒気もして、
2日目はレディースデーだったので
「映画を2本見るsign01」つもりだったんですが、
午前中に出かける1本を断念、
夕方の予定も余りの辛さに取りやめて、
ご近所のhospitalお医者さんに・・・


一瞬、不安になったインフルエンザではありませんでしたが、
ちょっと養生した方がよさそうなので、
一昨日は私、休ませていただきましたthink
昨日から復帰しましたが、油断大敵。
皆さんもお気をつけ下さいね~~人差し指ウインク


で、今日は先週のジビエをご紹介。
あれよ、あれよ・・・とご注文が続き、
シーズンの終わりを実感する展開となりました。


004 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.80)

007 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(ルージュ)(No.81)

いつも姉妹でご来店下さいます。
以前、私たちとhouse自宅がご近所と判明して、何だか親近感notes
昨シーズンは雷鳥に挑戦いただきましたが、
今年はお2人揃ってジビエ・・・
上記2種をお楽しみいただきました。
いつもなんですが、
一皿一皿を存分に堪能されている姿もステキnote
ヴィ・ザ・ヴィを愛していただいてありがとうございます。


008  はと本日のジビエ=森鳩(No.82)

こちらも常連さま・・・
たいてい月替りのコースを選ばれますが、
ジビエのシーズンはメインをジビエに変えてお楽しみ下さいます。
私がお皿をお持ちする際には
野生の香りが結構しましたが、
お客さま的には「まだまだ・・・」だったようです。


012 マガモ本日のジビエ=真鴨(No.83)

015鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.84)

奥さまのお誕生日祝いでご来店のご夫妻は、
長年来のお客さま。
「いつも同じお皿を選んでしまうなぁ~~」
と、おっしゃっていましたが、
《ジビエ》という単語に反応flair
お2人共ジビエをお楽しみいただきました。


P1140265 マガモ本日のジビエ=真鴨(No.85)

お母さんのお誕生日祝いにご来店のご家族・・・
実は「息子のお嫁さんのお誕生日にまた来たい」
と、昨年末にちらりと伺っていました。
初めてのお客さまで、
その時は大変お待たせするような展開だったので、
「また、来て下さるかなぁ~」と不安でしたが、
有言実行して下さって嬉しかったぁ~~
但し、このジビエはお孫さんが召し上がられました。



改めてチェックしてみると・・・
お取り置きを除いて残るジビエは、なんとsign03
ウズラ山ウズラ(ルージュ) 1
鹿蝦夷鹿 数対応ok


dangerお急ぎ下さいsign03

2018年1月30日 (火)

リピーターが続々と

昨日のお休みは1歩も外に出ず、
house自宅に籠もりっきりで、おとなしくしていたので、
風邪ひき風邪もほぼ治ったかなぁ~・・・って感じです。
ただ、鼻声だけは続いてるってどうして?4


さて、ジビエシーズンも大詰めビックリ
リピーターのお客様が続いた先週を振り返ってみましょう。

P1140178鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.71)

当日、telephoneご予約いただいたランチのお客様に
お召し上がりいただきました。
wine赤ワインが進んでいましたから、
きっとご満足いただけた・・・と思いますwink


P1140179 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.72)

P1140180 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.73)

ジビエシーズンの定連さまご夫妻は、
「どうしても2人のスケジュールが合わなくて・・・coldsweats02
と、こちらもランチタイムにお楽しみいただきました。
今季3度めのジビエは山ウズラ(グリ)・・・
「まだグリは食べたコトがなくて、
 なんとか今季中に挑戦できてよかったですhappy01scissors
と、今回もご満足いただきました。


P1140183 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.74)

P1140184 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.75)

ワイン愛好家のお2人は、
お久しぶりのご来店でした。
シーズン最初に召し上がっていただいた蝦夷鹿を再び・・・
この日はwineブルゴーニュとボルドーを飲み比べられました。


P1140188 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(ルージュ)(No.76)

「今日は何にしようかな?4
と、ご来店いただいたご近所のお客様に、
「先月は蝦夷鹿でしたから、
 今日は山ウズラはいかがでしょうビックリ
と、1歩前進していただきました。
「全然、大丈夫・・・美味しかったhappy01scissors
とおっしゃいましたので、いつか雷鳥に挑戦・・・お待ちしています。


P1140194 キジ 本日のジビエ=雉(No.77)

当日、急にtelephoneして来たOBスタッフは、
「ジビエ・・・何がありますか~?4
と、ちょっと悩んで雉に決定。
かなりのボリュームでしたが、彼女も今季2度めのジビエを
食いしん坊らしく、キレイに召しあがってくれました。

何でも転職を考えているようで、
みんなそれぞれに悩みを抱えているんだなぁ~~think


P1140204 キジ 本日のジビエ=雉(No.78)

P1140206マガモ本日のジビエ=真鴨(No.79)

奥さまのお誕生日にご来店いただいた
ご近所のワイン愛好家のご夫妻は、今季2度めのジビエ
年末に「次は何がいいかしら?4」とお伺いしていたので、
この2種をオススメして、お待ちしておりました。
2種ともかなりのボリュームでしたが、
ホントにキレイに完食・・・ありがとうございました。


リピーターの皆さま、ありがとうございましたありがとうございます
お取り置きをお伺いしている関係で、
雷鳥と山ウズラ(グリ)は終わりました。
ホントのホントにジビエシーズンもあと少し・・・
皆さまのお問合せをお待ちしております。

2018年1月23日 (火)

目標の70に到達しました!


ジビエシーズンもあとわずか・・・
と、実感する毎日です。
「今季こそはsign03」と思われていた皆さん、
どうぞトライして下さいませ~~~
では、先週のジビエをご覧いただきましょう。

P1140154 キジ 本日のジビエ=雉(No.66)

毎年、1/17震災記念日に京都からご来店のお客様・・・
今年は前日までご予約telephoneがなくて、
ちょっと心配していたのですが、
ちゃんとご来店下さってホッ・・・confident
そして、今年は雉をお試し下さり、
wine(Mercurey)もキジ (雉)も良い出会いでした。
 今後は年1回でなく、もっとお邪魔したいです」
と、嬉しいお言葉も頂きました。


P1140155 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.67)

当日、突然のご予約、
その上、女性お1人さま・・・
「どんな方なんだろう?4
と、お迎えしたのは・・・
若くて美しい女性料理人の方でした。
細かいご質問や、ご自分のお店との比較など・・・
熱心なお姿にとっても好感が持てましたhappy01scissors


P1140158ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.68)

ご家族のお誕生日祝い・・・
お料理はそれぞれに選んでいただきました。
「ジビエって大昔に食べて以来だから、
 何を選択しようかなぁ~~think
と、悩みに悩まれてグリを選ばれました。
結果は・・・
「全然へっちゃらhappy01scissors美味しかったから次は・・・」
と、意欲満々でいらっしゃいました。


P1140163ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(ルージュ)(No.69)

ランチスタート直前にご予約いただいたご夫妻。
最初は仔羊を選ばれていたのですが、
卓上のジビエ案内がどうも気になられたようで、
「ジビエにしていいですか?4
と、変更されました。
このソースの艶感・・・私のイチオシgood
キレイに召し上がって下さいました。

2018 キジ 本日のジビエ=雉(No.70)

実は、次の週末にワイン愛好家の会を承っていて、
その打合せというコトでご来店のお客さま。
当日は、シェフがブルゴーニュの白ワインに合うお料理を
いくつかご用意するコトになっていますが、
この日はメニューから選んで頂きました。
で、メインはやっぱりジビエ・・・ってコトになりました。
ワイン会にはご用意できるジビエが揃いそうになく、
ちょっと残念think


で、気がつけば、No.70になっていましたぁ~sign03
一応、1つの目標だったので、ホッ安心ほっ
まだ、もう少しお取り置きを承っていますので、
シーズンは続きますが、
ちょっと押し迫って来た感があります。
繰り返します・・・ジビエ、お試しになりませんか~?4

2018年1月16日 (火)

前週とはうって変わって・・・こちらは

今日はちょっと寒さ和らぐそうです。
ただ、そんな予報に油断するコトなく、
やっぱりちゃんと防寒して出かけたいと思います。


さて、年始早々、
ジビエラッシュだった前週とは打って変わって
先週は1組お2人のお客様に
お楽しみいただきました。

015 キジ 本日のジビエ=雉(No.64)

016キジ 本日のジビエ=雉(No.65)

ご予約telephoneの際、
「シェフおすすめコースで、メインはジビエでsign01
と、もう既に決めていらっしゃいました。
「ジビエは数種あって・・・」と申しあげかけたところ
「雉で、2人とも雉でsign01
と、ここまた決めて下さっていました。

最後に
「キレイに召し上がっていただいたので、
 初めてじゃないなぁ~とお見受けしましたが」
と、お伺いしてみたところ、
「今までに森鳩、鹿、猪・・・熊も食べたコトあります」
とのコトでした。
くまくまってeyesign03と反応しちゃった私ですが、
お2人は雉を存分にお楽しみいただいた様子でした。


もうヨーロッパからのジビエの入荷は終了しましたが、
当店ではもう少し在庫がございます。
どうぞお問合せ下さいませ~~wink


danger1/19(金)ディナータイムは貸切です。
  ご注意下さいませ~人差し指

2018年1月10日 (水)

年始のジビエ

新年早々、ジビエのご注文が相次いで
ちょっとびっくりビックリしています。
追加入荷の様子を伺っていたシェフに
「まだジビエは入って来るのかなぁ~?4
と、思わず催促しちゃいました。


では、早速ご覧いただきましょう。

P1140064 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.58)

P1140067 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(ルージュ)(No.59)

P1140069  はと本日のジビエ=森鳩(No.60)

奥様がランチ定連さま。
新年ってコトでご家族揃ってご来店。
3名皆さまにジビエをお楽しみ頂きました。
そして、息子さんとご主人のジビエからは
散弾銃の弾が出て来ました・・・
新年早々に「当り~sign01」でしたwink
奥様は「私、次は絶対に雷鳥に挑戦するわrock
と、宣言して下さいました。

P1140071 キジ 本日のジビエ=雉(No.61)

新年早々ジビエのお問合せtelephoneを頂き、
大阪からご来店下さったのは、
少し前に東京から転勤して来て
「関西ではジビエを楽しめるお店がなかなか・・・think
と、おっしゃる男性のお客様でした。
東京では色々なジビエを体験されていたそうで、
「雉はまだだったかなぁ~」と選択されました。
キレイに召し上がって頂けてよかったです安心ほっ


P1140075 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.62)

P1140077鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.63)

新年早々、ランチにご来店のご近所のお客様・・・
「ジビエが気になる~~upup
と、ジビエのご案内を凝視eye
その日はご来店時間が遅かったので、
「じゃ、明後日なら大丈夫ですか?4
と、ご予約いただきました。
初体験とのコトでしたが、
ご主人はThe Gibierの雷鳥を、
奥様は「私は抵抗のないものから・・・」と蝦夷鹿を選択。
お2人共楽しんで下さった様子・・・よかったですhappy01scissors


そんな感じでスタートした年始のジビエ・・・
まだもうしばらくはお楽しみいただけます。
もう抵抗とか、挑戦とか大げさに考えないで、
今や、冬季ならではの流行に乗ってみませんかぁ~?4

2018年1月 4日 (木)

年末も野生の香りを・・・

正月4日・・・待ちに待ち続けた年末年始休暇も
あと残り2日となりました。
明日は市場も開き、食材が届きますので、
仕込みや新年の準備で出勤するため、
ゆっくりできるのは今日1日・・・
最後までダラダラだったなぁ~~coldsweats01
明日、身体がシャンと仕事モードになれるか・・・ちと不安despair


さて、今日は遅ればせながら、
2017年、年末のジビエをご紹介します。


005 雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.48)

007 はと本日のジビエ=森鳩(No.49)

毎年、xmasクリスマスにご来店いただいていたカップルが、
クリスマスより1週間前にご来店。
「たまには選べるコースもいいかな・・・と思って・・・」
と、ジビエにも挑戦。
とっても気に入って下さいましたscissors
クリスマス期間はゆっくりお話することも叶いませんが、
この日は少しお話できて、
福岡からわざわざ・・・というコトも伺えて感動しちゃいましたlovely


001キジ 本日のジビエ=雉(No.50)

002_2 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.51)

003 はと本日のジビエ=森鳩(No.52)

こちらの3種は、定連のご家族にお楽しみいただきました。
奥さまは今季既に1度ジビエをお召し上がっており、
今回は別の獲物=雉に挑戦して下さいました。
4人のうちお1人だけ、牛ロース肉だった小学生のボク・・・
いつかジビエを楽しまれる時が来るのかなぁ~~confident
full席でバタバタ・・・のランチタイムだったので、
ずい分お待たせしちゃって、申し訳ございませんでしたごめんなさい


007_4  雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.53)

フツーにご予約いただいたお客様・・・
お顔を見た途端、「アッsign03」と思いました。
何年も前に、交際記念日に何度か来て下さり、
その度にcamera写真撮影させていただいた彼・・・
お相手は変られていましたが、
またお顔を見せて下さったコトで、
「お店を気に入って下さっているんだなぁ~」
と、実感できて嬉しかったし、
多分・・・初めてのジビエ挑戦も嬉しかったです。

005_2 鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.54)

ご近所にお住まいのご夫妻・・・
「鳩はよう食べんなぁ~~bearing」とおっしゃっていました。
「で、何から?4
と、挑戦状をたたきつけましたら、
「蝦夷鹿から試してみる」・・・との展開に。
そして・・・結果、「全然、大丈夫happy01scissors今度は何にしようかなぁ~」
と、期待広がる感想を聞かせて下さいました。


005_3 マガモ本日のジビエ=真鴨(No.55)

007_5  雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.56)

この2種は、OBスタッフ・・・
それも今、神戸で注目の若手シェフに召し上がっていただきました。
「ジビエはどうも苦手・・・bearing
と、以前は言っていた彼ですが、
「勉強させていただきたいのでお任せします」との申し出に、
シェフはこの2種類をご用意しました。
結果、「意外に美味しい・・・雷鳥の内臓だけちょっと・・・think
との感想を聞かせてくれました。
今後、何かのflairヒントになればいいのですが・・・

016鹿本日のジビエ=蝦夷鹿(No.57)

2018年最終日にジビエをお楽しみいただいたのは・・・
「アレsign02」って感じでお迎えした方々。
そう・・・1ヶ月半ほど前にもご来店下さり、
お連れ様がブラジルの方だったのでよ~く記憶しておりました。
そして、再びジビエ・・・蝦夷鹿をお楽しみいただきました。
このように、続けて召し上がっていただけるのは、
何よりの喜びです・・・感謝ありがとうございます



もしかしたら、camera撮り忘れたジビエがあるかもsign02ですが、
年末もこのようにジビエをお楽しみいただきました。
入荷は一旦止めておりますが、
ジビエ・・・新年もお楽しみいただけます。
詳しくは・・・soonこちらのページでご確認下さい。

2017年12月17日 (日)

ご夫妻が4組

shine神戸ルミナリエshineは、今日が最終日です。
結局、会場に足を運ぶコトはありませんでしたが、
facebook等で紹介されているルミナリエを見ると、
「今年のルミナリエってキレイsign03」と感じます。
神戸開港150周年・・・ってコトで、
デザインもちょっと凝ってるのかなsign02
でも、もともとルミナリエは鎮魂の祭典・・・
ソコを忘れないようにしたいものですconfident


さて、ここ最近は12月ってコトで
ヴィ・ザ・ヴィはバタバタ・・・
もちろん、私もバタバタ・・・sweat01sweat01
よって、ブログの更新も滞りがちcoldsweats01
「毎日、頑張っているんだなぁ~~」と思っていただければ幸いですbleah


で、先週のジビエをご紹介しておきましょう。

001 マガモ本日のジビエ=真鴨(No.40)

003  雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.41)

数年前、ご来店の際にジビエにご興味を持たれ、
「まずは抵抗の少ないものから・・・」
とスタートされたご夫妻・・・
確か去年はご来店いただけませんでしたが、
気にして下さっていたようで、
今回はクセの強いジビエに挑戦下さいました。


002  雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.42)

004 キジ 本日のジビエ=雉(No.43)

こちらは若いご夫妻・・・
と言うか、OBスタッフです。
毎年、ジビエを楽しみにしてくれていて、
めちゃくちゃスマートなのによく食べる・・・
美味しいものに目がないってトコは相変わらず。
ジュニアの成長も楽しみで、
私たちはただただ再会が嬉しいですhappy01


008  雷鳥(冬羽)本日のジビエ=雷鳥(No.44)


007 はと本日のジビエ=森鳩(No.45)

今年、ご来店が復活したご近所のご夫妻・・・
美味しいもの大好きheart04ワイン大好きheart04のお2人は、
早くからご予約いただいて、今季初のジビエをお楽しみいただきました。
また、年明けのジビエキープもお伺いしましたscissors


021 ウズラ本日のジビエ=山ウズラ(グリ)(No.46)

023 マガモ本日のジビエ=真鴨(No.47)

こちらも定連のお客様・・・
南大阪から、はるばるhotelお宿を取って
ご結婚27周年のお祝いをジビエ&wineワインを楽しまれました。
何年もご来店いただいているので、
「まだ、食べていない種類を・・・」と、上記2種に決定しましたが、
「既に雷鳥に挑戦しちゃったから、もう、何でもへっちゃらbleah
ご満足いただけてよかったぁ~~


で、気がつけばご夫妻ばかり4組・・・
お2人揃ってジビエをお楽しみいただく光景は
何とも嬉しい限り。
ジビエが浸透してきた証拠かなぁ~~

神戸 フレンチ ヴィザヴィ のサービス一覧

神戸 フレンチ ヴィザヴィ